--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は忠誠を尽くす事を誓った様です 第一章三話 邂逅

2012年04月17日 15:23

122 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:22:57 ID:yu5jR5QE [2/27]


――― やる夫は忠誠を尽くす様です ―――

     第一章三話 邂逅

123 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:23:59 ID:yu5jR5QE [3/27]

                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                     ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!      団長、あそこに見えて来たのが
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!      レミリア・スカーレットの屋敷です。
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
            l:::::::::::::::::::{ {:::::::::::::::':,:::::∨::( _)ヾニ二ソ<ノ( :)::::::::::::::::::::\\::::\
         ',:::::::::::::::::::i !;;;;;;;::::;;;;;;;;',;;;;;;/    `"''ーv-''´  ヘ::::::::::::::::::::::ヾヘ::::::::〉
          ヾ;::::;:;:;:;:;:;ヘ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    _,,、-ー'"C`゙''ー-、_\:::::::::::::::::/:/:::::/
           ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,/   クハヾ    ヾ ヽ::::::::://::::::/
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;/  /        i:!     } .}::::::`':::::ノ
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧\;;ノ:Q≦゙    \、_.   i:|  /i  /´7:::::::ヘく
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/ ヾ:i:!::::  \  ゝ、 \\   ノ:/ ./ /:::::::::::::::{
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   ∨ヽ:::  `\ >、,,_ヘ;;i !/// /;;;;;:::::::::::::::i

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |   ふーんそーなのかー
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

                <´ ̄ ̄  ‐-
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',
          /    /  :/   i  /  i  ',  i i
          /    ,' ー-/、  /j:  |  ∧ |  l: l
         ,'     i  /ン`゙ー V | 7''ーl‐l'"  l l
         /      | ./示≧ミ/ ヽ,!/,,.ムr i  /l l
       /      .|/ ヾニシ     frシ/ / /: リ     ……
        /     ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /:ハ
       ,'      \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       |      } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',  \

124 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:25:27 ID:yu5jR5QE [4/27]

                .   -  -   .
          _   .  ´         `ヽ
        /  >'´              ヽ
.      /  /                  ' ,
    /  / /            、    、.  Vヽ
   /   /  /  l  、  、 \  \  ヽ     !  i  }
      |  l  i 、 \ ヽ、\ __\ハ.   i \ハイ
      |  l  l  ヽ. _\ \´ ,ィ==く.l ll l|⌒i i| 〉
      |  l  lヽ. 「 ffヘ ヽ.ノ   l r'ilハl ll l| ) } レ〉
      |  l  l  \ 八__〉}⌒ヘ ,,,ー' | ll l|_ノ//´``ー 、
      |  l  ヽ   、_____ノ〈  `ー‐‐''| ll l|-〈く      >   団長、どうしたのですか?
.      \ lト、  \ ヽ、  ___    | ll リ  ヽ\   く    茶店を出てからご気分が優れない様ですが
.        / 〉\   ヽ. ̄ ̄/    /| ll / ┐  \\ .メ、
      /´/ /   \ ノ   / > r ´  .レ'/イ     \  \
     f´`ー‐'´ ェr ァ     / /`ー+── ‐' ' 〈,. ‐ ‐‐ ‐ 、\  \
    /´ ̄ ̄〉ァく__     / iー‐ ┴── ┐/  ____ \ヽ  i
.   /___ /7/ー‐'   ./   lミ S ,ィ彡 .|ーァ'´‐‐‐ ┐.!   ヽ\j
.   i´   ij ア_____/ ./ `ー‐r── ‐< ./       |. |    ヽ
.   | V/ |´{ ̄ ̄ ̄ // -‐‐‐‐┴- 、   /      / /    〉
.   t___j__{      / /´ (( ⌒) \  i     /_/    /
  /    | i     /   (  7/      `ー|, '         /
  i   Y .| |.    〈 、ヽ.   i」 r‐‐ァ rァ./\         〉

: : .―-∧-: 、 : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ : : -ヽ:─:| : : : :
: :{.: : :/ \: \: :|  \: : : : : : : :.:/ /ヽ: : : }.: :│: : : :
{ハ: : |   \:_:`ト、  \}: : : : ://_  \∧:/:| : : : :
: :.个┝┯┯┯┯━\/∨ : :、/ ┯┯┯┯━∨: : : : :
: : ヘ   弋_辷'_ノ    ∠: :_/  弋_辷'_ノ  / : : : : :
: : : :'、                      ,′: : : : :  そりゃ茶店のお団子やお餅全部食い尽くして
: : : : :'. /:/:/:/          /:/:/:/ : : : : : : :   支払いが50000ギル超えればショックでしょうよ
: : : : : '.                    u  ! : : : : : ;
: : : : : :i                      | : : : : :,′
: : : : : :|、        ~~‐-          ィ|: : : : : !

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll   /   今月の交際費が月半ばにしてマッハです。
   /    ヽ\   `(__,(●) / /     本当にありがとうございました。
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \   昨夜の夕食の時にも思ったけれど
   |     |ヽ、二⌒)、          \ お前聖都にいた時より喰う量劇的に増えてね?

125 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:27:21 ID:yu5jR5QE [5/27]

               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! !
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ  はい!この地方は名産も多く
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/     食事が大変美味しく頂けますし、
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |       聖都よりも住環境もよく
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|      ストレスも少ないので……
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、

         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ   ……あんたにストレスなんて有るのかしら?
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ

                                   ./ ̄ ̄\
                                  ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
                                  |     ( ―)  λ   ヽ
                                ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
                              __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
                            /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ  そりゃ結構だ。
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l ま、お前は喰う以上に
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .! 有能だから文句は無いけどな
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

126 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:29:03 ID:yu5jR5QE [6/27]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }    さて、と。
 .          ヽ        }    じゃあ打ち合わせ通りお前たちは
              ヽ     ノ     屋敷の門前でちょっと待っててくれ。
            _,/( `' 、 _゙T      とりあえず俺一人で行くだろ。
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |   はい
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |    ……はい
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

127 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:30:57 ID:yu5jR5QE [7/27]

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    不満か?セイバー
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |     ……いえ、団長のご指示に
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /     不満などある筈有りません。
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、     ただ……少々心配なのです
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |   心配?やらない夫団長の事が?
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ  それこそ要らぬ心配じゃないの。
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\ 団長の強さはセイバーが一番知ってるでしょ
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }

128 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:32:19 ID:yu5jR5QE [8/27]

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |   もちろんです!
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /   そう言った事ではなく、なんと言うか……
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、   自分でも上手く説明出来ないのですが……
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }   ああ、大丈夫だろセイバー。
        ヽ     ヘミ|   お前の言いたい事は解ってる積もりだろ。
        /,` 、` -`,--` ,  なんにしろ、後でお前達にも来てもらうから
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |  万全の状態で待機しててくれだろ。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__  
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ   あ、あとお嬢ちゃん、なんか有っても
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|   いきなり攻撃呪文ブチかますのは
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l   止めてくれよ?大体無駄だしな
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ  ……反論したいけど
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \ ついこの前やらかしてるから
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉 返す言葉も有りません……って、
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /  無駄ってどう言う事ですか?
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ

129 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:37:34 ID:yu5jR5QE [9/27]

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    あの屋敷には時間と空間をある程度操れるメイド長がいるのさ。
   |     `⌒´ノ    直接的な物理攻撃以外で彼女の術を破るには
   |   ,.<))/´二⊃  彼女以上の力量を持った術者でなきゃ無理だろ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |  !あたしの力量が
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |  メイド如きに劣ると言うのですか!?
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   ああ、残念ながら今の嬢ちゃんじゃダメだ。
   .l^l^ln      }    アレはただのメイドじゃないんだ。
.   ヽ   L     }    ……元々は、バラガン教国最強の
    ゝ  ノ   ノ     ヴァンパイアハンターだった女性からな
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、

130 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:39:45 ID:yu5jR5QE [10/27]

            /    /    \ ヽ   ヽ ヽ
             //  / ∧    :.  \\   :.',:.. ',
             // : { /:.ハ :l:.  ト;.: |l_ハ_:|   :.:l:.:. l   え!……バラガン教国って、
          l ハ 从丁≧ュ、}:.: 厶斗矛廾   :.|:.:. l   我が国のゼウラス教と双璧を成す、
          レ' ヽ:|:.:} ,仟:r'} j/ 之:ン゙ |   .:.|:.:. l   ヴァリス教の宗主国の……
              ト-ゝ ゞ'´ ' __      |   .:.|:.: ',
             / | ∧   f'ー ヽ     !   .:.ト、  \
               / .|  ヽ   ヽ _,ノ  イ   .:.|:.}:.   \
            /   |   :.:> 、_,. < |/   .:.|:.:',:.:.   \
           / .:.:.:ノ ,z==|テ廾ァ、/  .:.:.:/\\:.:.:.:.:.  ` ̄` ー- 、
         /.:.:.:.:./  〃.:.:/{=//\.:.:.:.:/:::::::`ヽ\:.:.:.:.:.:.:.      ヽ
       / .:.:.:.:/   //{/!::::::レ'/  .:.:.:\/::::::::、:::::::::}:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.     〉

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ   そうだ。
.   |::::::::::::::    }    あの戦と美の女神、ヴァリス神の力を得て
.   ヽ::::::::::::::    }    世界中の昏き存在を滅する為に組織された
    ヽ::::::::::  ノ     ヴァンパイアハンターの頂点にかつていた事の有る女なんだ。
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                     ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i !   さすが団長ですね。
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!    そんな重要な情報を仕入れているなんて。
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
            l:::::::::::::::::::{ {:::::::::::::::':,:::::∨::( _)ヾニ二ソ<ノ( :)::::::::::::::::::::\\::::\

131 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:41:11 ID:yu5jR5QE [11/27]

               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |   仕入れたと言うか、知ってただけさ。
.             l  `⌒ ´   }   ま、お前らには後でゆっくり話すだろ。
              ヽ      ./    じゃあ、行って来る。
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|    は!お気をつけて
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::

             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |     ……お気をつけて
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }

132 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:43:07 ID:yu5jR5QE [12/27]

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ    (さて……それじゃ行くとするか。
          │         }     玄関前にいるチャイナ服の姉ちゃんは初見だな)
           ヽ、      ソ     あー、こんにちは!
          イ斗┴r┐` .;       自分はこの地方の領主、やらない夫・アレクサンドルと言う者です。
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、   この屋敷のご主人、レミリア・スカーレット卿にお会いしたいのですが……
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

    ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
   /  < 龍 フ     `ヽ.
   i  ゝレ'ヽ、!─-ィ..,,_ノ  i
  r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
  7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
  i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
  !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
     !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
    〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|    は、いらっしゃいませ。
    (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!    主人にですか?
   }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!    大変失礼ですけれど、どの様なご用件でしょうか?
    〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
   !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
   〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
   \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|
    |_{_7´`7ー''"ト| i⌒ヽr'_ハ,」
   / /  /     ト| ゝ'、ノ、

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}   ええ、もう半年経っちゃったけど着任の挨拶に来ました。
.  ヽ     `ニ}   あとこちらの使用人であるやる夫・アルビレット氏に
   ヽ     ノ   先月ウチの魔術師が失礼を働いたそうで、そのお詫びを兼ねて……
   /    く  \  出来ればアルビレット氏にもお会いしたいのですが
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

133 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:44:44 ID:yu5jR5QE [13/27]

       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、
   /  < 困 /       ヽ、
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,
  r´    /r , 'ー-|-ヽ  ゝ | |
  !   i _イ| Lレ -┬--, イ.」  |
  i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ ,イ」   |   とりあえず、こちらでお待ち頂けますか?
      | i  `'      u イ    |   すぐに戻って参りますので
     ,イゝ   -    くイ  |  |
     |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ    iイ_/

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }   お手数を掛けてすみませんだろ。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

パタン タッタッタ……

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }   さて、すんなり会えるかな?
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

134 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:47:03 ID:yu5jR5QE [14/27]
数分後……

スタスタスタ……<ガチャ
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  大変お待たせしましたお。
     \    ` ⌒´    ,/  やる夫は当家の使用人、やる夫・アルビレットと申しますお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ご領主様自ら足をお運び頂きまして恐縮の至りですお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }   あ、これはどうもご丁寧に。
       / ヽ       }   自分は領主のやらない夫・アレクサンドルです。
     く  く ヽ     ノ    先日はウチの魔術師が貴方にとんだご迷惑をお掛けした様で
       \ `'     く     真に申し訳有りませんでしただろ……
        ヽ、      |
            |       |

           ./  ⌒ヽ、               __ヾ;;;;;ヽ
         /:::      \           _,=-'''´  ヽ;;;;;ヽ
        ./:::::    ,、_   ,、\ ノ  ,, 、_,=''´        ::::;;;;l    いいえ、とんでもありませんお
        l:::::::   ,....入`t‐┰イハ;;:;`´  ヾ>イ-t┰‐ァ‐イ,,,__ ::::;:;|    やる夫は気にしていないので、
        l::::i  `"'''''ヽゝー'´"      `"''ヽゝ--'=イ'''"´ :::;;;;l    アレクサンドル様もお気になさらず……
        ヽヾ        ./:::   ,,    ..ヾ;;;,,       :::;;;/    (この男……化け物だお)
        `ヽ       il;;、    y    ノ;;;'     ..:::;;/

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|      そう言って頂けると助かりますだろ。
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|    (これは……想像以上なんてもんじゃないだろ、
     |: : : ´"''",        "''"´ :l            常識的に考えて)
      ',: : . . (    j    )   ./      
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ

135 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:50:04 ID:yu5jR5QE [15/27]
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   あ、やる夫の事はやる夫、
   /( ●)  (●)\  !   !   と呼び捨てにして下さいお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   その方がやる夫としても
  |     |r┬-|       |  /   気が楽なので
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ  そりゃありがたいだろ。
          ,|         }   俺にも敬称や敬語は不要……
       / ヽ       }   つってもそりゃ無理か。
     く  く ヽ     ノ    まあやる夫のし易いように対応してくれれば良いだろ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |   そう言って頂けると助かりますお!
  \     ` ー'´     /   それではお嬢様の所へご案内しますお
  /          \
 /             \    それじゃあ、美鈴さんはここで結構ですお。
/  /\           ヽ
 /   \          ノ   
U      ヽ        ノ

        _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、
   /  < 龍 /       ヽ、
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ
   ゝ,-´      、__ ヽ, ``ヽ,
  r´    /r , ハ,L _ !` !イゝ | |   は、はい。
  !   i _イ|_Lレ  i ーイ` 'イ.」  .|
  i__レLヽ,r「ー|   `ー‐' ,イ」   |   それではごゆっくりどうぞ
     | i ,,`´    "" ヽイ     |
     ,イゝ、  -‐    くイ   |  |
     |`ン´|`,.ー─, _´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー-´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |         ありがとうだろ>ない夫
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ   iイ_/

136 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:52:37 ID:yu5jR5QE [16/27]
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  ではこちらへどうぞですお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

  スタスタ……

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ  ああ、ありがとうだろ。
        |         }  ……ところでちょっと聞いてもいいかな?
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |             ええ、なんですお?>やる夫
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ  うん、やる夫はこのお屋敷に勤めてどれくらいになるんだ?
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ         大体十年ちょいになりますお>やる夫
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    十年ちょい、か……
   |   ,.<))/´二⊃   じゃあその頃はまだ前当主のカーミラ卿が健在だった頃だろ?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    現当主のレミリア卿は当時……十歳くらいか
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、            ……お詳しい様ですお>やる夫
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

137 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:54:42 ID:yu5jR5QE [17/27]

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)                            モノ
        |     ` ⌒´ノ   ああ、世界でも最古の、真祖と呼ばれし存在の
      .  |         }   血筋の直系の家だからね、一応の知識は学んだだろ
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |    ……なるほど、領主として、元聖騎士団長としての
       `⌒´         /       知識と教養ってやつですかお
       `l          \
        l           \

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    ん、まあそんなとこだろ。
   |   ,.<))/´二⊃  しかし、やる夫も結構博識じゃないか?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   この俺の経歴まで知ってるのかい?
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  いえいえ、街の皆さんから聞いたんですお。
./     ∩ノ ⊃  /  やらない夫様がこの地方に赴任してきた時には
(  \ / _ノ |  |    結構な噂の的でしたから
.\ “  /__|  |    ……それに、咲夜さんからもある程度お話は伺ってますお
  \ /___ /

138 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:56:37 ID:yu5jR5QE [18/27]

                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)
                   .|     (__人__)  ……そうか、じゃあ俺と咲夜の関係は……
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  はい、聞いてますお。
.  \    (__人__)  /  ……それに、少しだけですが
.   ノ    ` ⌒´   \      カーミラ様との事も
 /´             ヽ

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     ……じゃあ、レミリアは俺の事を……
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   その先は直接、ご本人からお聞きになって下さいお。
  |       ` ⌒´   |   こちらの客間でお嬢様がお待ちになっておられますお。
.  \           /
.   ノ         \               ……承知しただろ>ない夫
 /´            ヽ

139 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 21:58:27 ID:yu5jR5QE [19/27]
 <コンコン
        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ  はい
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV        お客様をお連れしましたお>やる夫
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、  どうぞ、お入り下さい

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \   失礼いたしますお
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /   やらない夫様、どうぞお入り下さいお
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||    <ああ、ありがとうだろ
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }    失礼致します。
              ヽ        }    この度は早朝からの突然のご無礼にも関わらず
            ヽ、.,__ __ノ    旧き血筋の正当なる後継者、スカーレット家現当主であられる
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   レミリア・スカーレット様のお目に掛かれる光栄を頂きまして、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   心より感謝致します。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

            _,.-v⌒'「`'r-、__
         ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
        」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
       」 /´        、  ヽ、!イ ',
       〈γ イ   ノ i  、 _,,!-  ' 、   ',
       Y / .-/─ハ  ハ,.!__ミ、_ハ  `ゝ i,  ……
       ノ / イ_x=-、.ヘノ´イ、: リゝiハイ  ハ、
       イ ! /ハ!イ!,:ノ`  ´ ̄''` /、ン-,  _ハ
       'レiハ  .!,,  ,      ""iハノノ    〉
          !. 从、  ─    /イノ i  ハ イ
         ノイン i ゝ、.      ,rYイノ ハ ハノ
        〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ ノ
         (ンV rヽ `くi  ヘイヘ_ ''''ー'''ヽ,
.         Yィ_iン7/ヾ=r/ゝハ_「.      ヽ,

140 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:01:47 ID:yu5jR5QE [20/27]

         |.:ヽ、      /           、     \
    ___   ト.:.:.:.`.:.、/     ∠ -― ¬‐→ 、    \
    ヽ_.:.:.:.:`ー、」_.:.:.:.:.:.:`:、   /ー―ァフ ̄¨', ',¨`ヽ、ヽ、    `ー 、
     ヽ、__.:.:.:.:`>.:.:.:.:.:.:.:`ー<<_/‐-、_/」_, r~L ィ'¨´ヽ>`>     }  ご領主殿、ご丁寧なご挨拶痛み入ります。
       \.:.:.:.:_`.:ヽ.:.:.:.:.:j:::/ / |/ / /  l ヽノ  ', `ヽ.    ,'  スカーレット家へようこそいらっしゃいました
         ̄,.ィ2_ ヒュ-.:.:./ / ,イ l ト、 人 ヽ   } ヽ ',   /   私が当家の主人、レミリア・スカーレットでございます。
        , <∠人_.:.:.:|.:.:.l / / ト、 i_」_ ` | _,斗‐ト ル リリ /    どうぞお見知り下さいます様……
      ん'^ マ¨フ'/l.:.:人.:∧|  | f'爪Ⅵミv、 ト升z仆=≦/从''
      〈 ヘ`>' / 7.:.:.:i|.:.:.:ヽ、i、`汽~℡ァ、ミ t~_メシイ//仆、ミー-z___
     〈 `V、 / んっy__.:.:.: 入_`≧`¨´     ノ' /从ゝ‐- 、 、  `ヽ
     、」∨ヘィYy/ f f _,フ⌒,)´  ))ぇ _ `ー'_ ,イ  i i、ゝ-   ヽ、__  j
     \   /ゝ、_, '´  ( (__ ヒ〃 {=_ ̄テ i_ (  )      `-く_
      _〕二´!  i{  ,.:1  `ーzヲ、)  ア=<´  /7ヨ )'´ t.:.:-、_    /.:|
        j `¨ ヘ N  /.:.:|    i|ニl_/((_))ヽ、//ニj    ヽ、.:.:.:.`z'.:.:.:.:/
     /,ノ!    i{.:.:`ロ.:.:.ト    /`´  ((_))  \テ´i     ヽ.:.:.:ん-、.:j_`ヽ
.      '´ !∨`ヘijレ'´ヲヨ┤    |   ((_))     ,' ト、    /「Y >、ノ::::ア
       |    ',`< /`!ーt_」!   )x(     , '   〉、_/_|jル、´  `ヽ
       |!    i  `>L__]_」 イ     l          ∧   {::::::_~ノ.:>;' ´   )
         ',    ,.r ´   _/ 1     !         イ.:.:.ヽ__,ィー'.:/    /
      /.:.ゝ_ ィ'`ー―='「.:.  〈 ___j___   /.:.:.:.:  / `´^"7 _,/.:\
     /.:.:   i:i      _〕.:!_ノ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄フ|_,,rメーフ、    `ーァ:i    .:ヽ
    /.:.:     i:i  / ̄     .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: 〉 フ `ヽヽ____≦:i     .:ヽ
    j.:.:   , ヘ_ i:i /      _rモ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __j__/ノ`∨∨j  ヽ i:i ,.ヘ

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ   は、ありがとうございます。
        |         } 
        ヽ     ヘミ|       (……あの赤ん坊が大きくなったもんだろ……
        /,` 、` -`,--` ,      と言っても、人間ならもう成人している年齢なんだよなJK)
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

        __,,.. -‐─- 、.,_
        _r'`i ̄Y ̄7ー、_. `ヽ、.,
      r'´i>'‐- 、─-ァ' i‐-、 、ヽ、,__
      Y´        ̄`ヽ/-、 ヽr--ヽ.
     ノ  i /i ハ  ハ 、   Y´i  `''ー- 、
    ∠_/ /ト,、レ' |/_,.!イi i  iン   く⌒ヽ
     ノへ .!ハ.リ  'ァ;‐-'、 ハ ,ゝ    )   ……
     .ンrン!"´.     !_ン^r'Y    ,へ(ヽ.
   く7_,.r'ンヽ.,   _    "/)'ン、/iへ〈   !ノ
  /ンムー'  .レiヽ、__,.. イン'7`/::::::::ヽ._  /

141 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:03:58 ID:yu5jR5QE [21/27]

    ,.ヘ   ,.ヘ、
   」 _ゝ_,.イ_,. '-─- 、 __
   く  、r'"          `ヽ、
   L__y             `ヽ
   r─!、_ゝ-、_ゝ,.=イ___,、ノ_    i
   く ヽ,'  λ__r-、 ,、  ,ヽ_>,イ_,イ
   L_ .レイ イ,.、_!   ハ-ノーiゝ、  `ゝ、
      ヽ、lハi ' i;,j`ヽ|r;:-!、_イ Y>、_,ノ
      /.从""    l、;ン' /イノ λ      ______
     〈/i >、  ー  ""ン´λ i ,ヘ__,..-ー'"´  /  どうぞ、そちらのソファに
      レ'!ノイ`,r--,=〈/!ノハ//r ──----〈ヘ   お掛けになって下さいませ。
         r/´`ヽ,イ イ >´ ,' |`ヽ、   /  iヽ  咲夜、お茶の用意を急いでね
        〈     .〉 .イ  ,'  |   \「´/  i ',
        くr、_}><{_,ゝ i  ,'   |  /⌒ /    |  i
        〈 ヽ.ヘ   ', レ'〉⌒>λ/  ノ     i  |
         i  ハ  ',__./ ,.ヘ> ⌒^ヽ、    ,'  i
        ,イく_..L ',   V_  Kヽ┐   ⌒ヽノ、  ノ
      /   ´ レi   r-、)イ_」'ー- .、     レ ´
     /  /   / `iー'-'" ヽ`ヽ、 `ヽ
    く    /    i   |     \ |,.へ |
   .〈ゝrゝ /_    レ^ヽ,!    ヽ、 ゝ、  `
    ヽ>、イ              イン'

            _,.-v⌒'「`'r-、__
         ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
        」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
       」 /´        、  ヽ、!イ ',
       〈γ イ   ノ i  、 _,,!-  ' 、   ',
       Y / .-/─ハ  ハ,.!__ミ、_ハ  `ゝ i,  はい、お嬢様
       ノ / イ_x=-、.ヘノ´イ、: リゝiハイ  ハ、
       イ ! /ハ!イ!,:ノ`  ´ ̄''` /、ン-,  _ハ
       'レiハ  .!,,  ,      ""iハノノ    〉
          !. 从、  ─    /イノ i  ハ イ
         ノイン i ゝ、.      ,rYイノ ハ ハノ
        〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ ノ
         (ンV rヽ `くi  ヘイヘ_ ''''ー'''ヽ,
.         Yィ_iン7/ヾ=r/ゝハ_「.      ヽ,

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ  ありがとうございます。
      .  |         }   どうかお構いなく
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

142 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:06:34 ID:yu5jR5QE [22/27]

                   ,. ´  ̄   ``ヽ、
                   /        〈⌒Y^7⌒) _
                   /        〈^V´  ̄  ̄ V 〈
                 /        /^Vイ       K ノ
              /        〈_/          `i
                 /        /l    /  / /  / ト、
            /         Vi/l  / / /  / l   l
      、 _ __/          /⌒t、, /////l /l/i/ j !  ご領主様は紅茶とコーヒー、
       `> -.イ  /       〈 い1トi'´y}ミハト、V  / /!   どちらがお好みでしょうか?
          // /        ヽ _ノ /{y} ゞソ//l/リ
           / /|   /i        /^iン{Y}    く´  ′   ボソッ 久しぶりね、兄さん
          .l/   | / | / l   _/_ _{γ}L   /
         /    // / ___ノ __ノ      `1
             /^|/ ̄.|/ 」 イ ̄7<     `ヽV
         ム  ,.イ: :/   (_   `ヽ     ノ    

        / ̄ ̄\
      /      \
      |::::::: :      |
     . |:::::::::::::     |
       |:::::::::::::      |    ……コーヒーを、ブラックでお願いするだろ
     .  |:::::::::::::::     }
     .  ヽ____    }
        r'ニニヽ._\. ノ.     ボソッ ああ、お前も元気そうで何よりだろ……
      r':ニニ:_`ー三`:く._
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l

             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |  ……
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ

143 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:09:34 ID:yu5jR5QE [23/27]

       「::|「ヽ.     ___
     _|:::||:::::::\,. '"´       ̄`゙'' ー- 、_
    //::::\|::::::::::/ 、/ ̄ ̄`ヽ__     `ヽ.
   .//:::::::::::::\/ ̄ ̄>-──く.___`ヽ.,__   \
   | |::::::::r-‐'"´>'"´   /        \_]ー-、 |__
   //:::::::::|  7´    ./   |    ハ _/ イ !    八 |\_`ヽ   さて、ご領主様直々にこの様な早朝から我が屋敷へ
   |」___/ .,'     .|、 |∧  / レ'-‐-、|  /  ∨   `|   足をお運びになられたのはどの様なご用件でしょうか?
     /  |      レ>‐、∨    l´`ハ〉イ  |  ハ  __,/  ト 、
    L__ 八 、  |〈 l´ハ     ゝ-'゚ .!  /!   ∨   .|  \
       `ヽ.)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     " |/ .|    \   |    ヽ、
      ∧  `'ー/ ,|"    -‐ '    /   |     ノ  .,'       ';.、
      /  \ /  / ゝ、,        , イ  / /    | (  /         |:::':,
    /,    〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|/レ' __ハノ /.        |:::::::',
_,.  '":::::/    ) イ  レ' `ヽrく__∧_/  ̄「「    `゙く  /        |:::::::::!
:::::::::::::::/       `> '"´|/   ハ    ,!]       ∨        ,'::::::::::|
:::::::::::::;'       /   {7  ./S !   /」 !/        \      ./::::::::::::|
:::::::::::::!      r'  /)' }|∵/ S | ∵/|  |      「\r、/|  ,:':::::::::::::::|
/:::::::::::!      |>、/  'ー‐''つ  }{ |_/ ̄  '、    _|_/「\」./:::::::::::::::::::!
::::::::::::::',     .//    ‐ァ'   .{}        ト、 ,イ´ _」_/_/::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::\ / /   _ノ!    }{          /` ーく´   `\::::::::::::::::::::::::::::|

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }   はは、これは手厳しい。
        ヽ     ヘミ|   本来なら前もって面会の約束をお願いするのが
        /,` 、` -`,--` ,  筋なのは重々承知していますが、
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |  今回は少々時間が無かったものでして
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

     ,. - 、 ,. -‐ 、
    /::::::/> /∧
  (:::::://::::::::::\ハ,. -――- 、
    >、l l::::::::::::::::::::::::\       \ 、
  /〃} V-----、,.-‐ 、V   _   \` ー 、
 (:::{/://r――く  ̄>、\/∠二ヽ_`   ヽ
  ∨::l l::/⌒ヘ、_j/ / 丶-ヘ  \V_≦⌒ヽ }
  {::::l l,.ゝ/ /〃 / /  ∧__」_ヽ\ヽ /-┴-、
  ヽ/ / / / ,斗-ハ /´人 } ハ` V辷彡⌒)  その件についてはお気になさらず。
  ´ ̄ 7 /  |  (,.- 、Vヽ/ィ==-、 ハ ミ-‐<  どうせ無聊を囲うこの身ですもの。
     | ハ  {   ヘレり    Vr イノ/ ト、\:::::::::::`ヽ、お客様はいつでも大歓迎ですわ
     レ'  \ヽ ハゞ'′'   `¨/ ハ人ミヽ、:::::::::::::> __
           `ミ、l > 、 `__ / //  ヽ彡ヘ、:::::/'´::/  ええ、お客様、であるなら……
          イ{ トミ、 }、   >!/イ _  ノ¬ミ辷{:::::::ヽ,
         ヾ ヽ| >、:\{|ヽ{::{く:::::::::只::::::} ヽ \=´―- 、
         /´ ̄´   > ゝノヽ.>{_/{ }ヽイ      ∨⌒ヽ、 }

144 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:12:59 ID:yu5jR5QE [24/27]

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    ……そうですね、自分も客でありたい、
   |   ,.<))/´二⊃      と思っております。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、

::::::::::::::::::::::::: /\__,.へ ::::: :: :: : : :
::::::::::::::::::::: :: i:::::::::::::::::::', :: : : :
::::::::::: :::: :: :: i:::::::::::`ヽ,_」,.. - ''"  ̄ `"' 'ー .、.,_
::::: ::: : r-、 _」:::::::>''"´      ___r-、    `ヽ.
:::  r‐i::::::::ヽ,ァ'´  ヽ,/´ ̄`>く>-ヘ_/ヽコ___  ':,    うふふっ、こんなお腹の探り合いは
:::  !::::::::::::::7  `r'"二>'"´        `ヽ_!   ',    私の性に合わないわ。
::: : ヽ!::::::::::', _!フ´    !     ;  ハ  ;  ',  `ヽイ_   貴方もそうでしょう?やらない夫おじ様
:::: :: : ヽ/ヽ7  /  ,'  ト.、!  ハ _」,.ィ' ハ  i__,.ヘ   `ヽ._
::: :: : : r'!   i   ,'  i `_!、::':, ,'7´; ‐;、`ヽ.!  ', `'ー;ヽ、.,__ノ      _,,.. -'"
::: ::  /ヽ ,ハ  i  /7'´;-、::::レ'::: i  r!  ! !  ,ゝ   !  」   ,. -''"´::::::::::
: : : :〈   ノ ', ! ,ハi. | ,リ      'ー‐'- ' レ'´i    |イ´   /:::::::::::::::::::/
: : : : `'' ー`ヽ.レミィ' .!,.,. '´  '   __  '"'",ハ  !.   Y     i:::::::::::::::::/
: : :   !____L_'7 .!    r'" ̄ 'ソ  , '   ,'    ':,    ,'::::::::::::::::::',
ヽ、      ノ ノ  ノ`': 、,   ` -‐'  ,..イ   ./    ハ i.  /:::::::::::::::::::::!
::::::::ヽ.   〈∠,,_,,. ヘ .! / `>;-‐=ニ´,.-!_)ヘ/   /i/ (/:::::::::::::γ⌒ヽ
::::::::i´'ヽ.  )'  )イレ')_,.r'7」_____/  /! `"'ァーi´`ヽ.,ン::::::::::::::::::::::!
)、:::_',.. -、ヽ、   ,.: '"´ i7   |_/   /7  /   ',   ':, :::::::::::::::::'、
,:'´   ノi  Yア    /ヘ!∵/ムヽ∵/]  ,'  _,,.. -''"´ `ヽ.::::::::,.:'⌒ヽ
ヽ,. ''"´`ン  !/    ,' `レ/ ハ ヽ//  !,' (_   _,,.. -‐ i,:::::::」
..ヽ_,.-'"´ソ、ム_ヘ.__「Y   / ,'   ',    i   7 '"     ハr'"

       /     /                    ヽ
     /     /..、   ヾ  〃              i
     i    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
     i   ゙´ { ゞ'"    ツ   /            i  !!
    /`     ゝ    ´    /            /
    i       ヽ    U  /           /
    i        }       三         ,../
      \____ノ       "____   イへ

                   ,. ´  ̄   ``ヽ、
                   /        〈⌒Y^7⌒) _
                   /        〈^V´  ̄  ̄ V 〈
                 /        /^Vイ       K ノ
              /        〈_/          `i
                 /        /l    /  / /  / ト、
            /         Vi/l  / / /  / l   l
      、 _ __/          /⌒t、, /////l /l/i/ j !  !!
       `> -.イ  /       〈 い1トi'´y}ミハト、V  / /!
          // /        ヽ _ノ /{y} ゞソ//l/リ
           / /|   /i        /^iン{Y}    く´  ′
          .l/   | / | / l   _/_ _{γ}L   /
         /    // / ___ノ __ノ      `1

147 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:18:34 ID:yu5jR5QE [25/27]
                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
          /  ( ● >、  、( \        !   これはこれは……
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {   それは俺の事を覚えていた、と言う事かい?
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、  それとも咲夜かカーミラから聞いていたのかな?
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ  ……小さなレミリア
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
                    __ ,,,,, ,.... --‐‐─ ''''''''''`'ー- .、_
                  /                  `"ーョ
        ,、    ノi , -"/                       \
        ノ:.'、 ,‐'~:;ゞ!´  /                          \
       /:::/ ∧;//|  '   、            ,                \
      ,.':::././::::::V´::::::ゝ     ' ,    ,    i  / ..,. -‐‐''‐.、   , '    〉
       {::::::| |::::::::::::\::::.丶 __  ., ‐'⌒゙' -、‐:::‐:::::':::´l´ , -‐‐‐‐-`ゝ../,,,__   /
      ',:::::| |::::::::::::::::::`...、:,'::/´,, -‐― 、 `゙゙ー゙゙゙゙~´ ./     ヽ,ド-,,;:::::::::`..l,, ‐- 、
      `ト.l_ゝ::,' ̄ ̄`ー‐‐'く´/    \____,,,ノ       v.  \ ゙゙゙̄'.,,-‐-'、
         |:i i.`.| ,-、_    _,〉'           ',   ', ',    >- ___,-<´   `}
         `ー‐<   `/ー‐~ ,   ,' i    ,   ',ヽ,ヽ ', i    、   ! `i  , -'
              〉ヘ..,/,      !   .{! |  `ヽ '、,  t',-‐ "",T -   j   i   |
        ,-;´,-‐'/.{      ',  ハ {,     ', サ, '´. !y '.__v,    .}   !  |
        ', i  ',' .i ハ  ',  ,+‐+.ト-,ハ    ∧.川_.,i,x≦≠=、 、 |   i  {
         'ヘ,___i.__! i |  .\ ',ゝ i .', i !   い.| vァ´ヒ。ドi汽ラ, 入 ,'  ', {  ',  あの頃私は赤ん坊でした。
           ノ .,レ´,',   iゝ ' ,V ル'  ',   i. '   弋ミゝ'ンリ .i∧/   ゝ'. .小  けれど、私を抱いてあやしてくれた
              八   ハ'i\ |    \ |      ` ー´川レ リ サ   i  ゝ' , 逞しい腕と温もり、そしてそのお顔は
                ゝ !ヘ! ` ,r==''´ ヽ!         ,' . l  /      } ∧ ,ゝ はっきりと覚えていますわ。
                 ', i {   i      _,,, .-v,'   .ノ    イ  ヘ ', i  .レ' 刈    大きなおじ様
                   N i ル ゝ, _    `ー‐´  ,./ i  |  i 巛_!,,Vムヘ,      _
                 レ|    ゛T ,''' ―_<. ´ , /\ i',  !|‐´     \   /ゝ,l.
                   ', i  !,  .iL.,i>-,/,', | /\  ゙ ゝ`,     `ヽ 、「゙゙i, -´|,,,}___
                 レ', | ヾソ,'"./´ / 〉'-'、 ヽ,   八.       ' !:::|,-‐‐`l    ゙゙゙

148 名前:シナチク  ◆hPArZhNwIE[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:21:14 ID:yu5jR5QE [26/27]

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ        丶   そうか……嬉しいよ、レミリア……
       ヽ/         i イ`丶 l         丶
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

                                 ヘ_,ヘ
                    _,..-'''" ̄ ̄"'''- ._/ /  》
             _,..-'''"  /             Y イ 《_
         _,..-'''" ./   〈_,彡ニV^Yニニニ,ヘミ、__,〉 ノ   〃'ゝ、
       /    /   r'゙⌒ヾr─へ〈    r‐.ァ〉\\   〃  \\
       /  , イ  /      マト、_八_ノ竺ゞ、__ノ廾〈_乃/  《    ヽ \
     /  / .|  |       ゞ〃, イi!t__八ル'゙f^カメノハ\〉\__,》    | .ト、.\
   /  /    |  |     ((ゞソノハ ))'' 、_ `''ソ((ソ(  ⌒))       | .| ',  ',  私も、ですわ。
.  / /       |  |       ))ハゞソノrf>-rr、´ハ,))ゞハ)        / /  .',  ', ……これがただの再会ならば、
  / /     ./ヘ \     ,-‐' ⌒三テ\_r=゙,,`⌒'‐y、(        / /   ',  ', もっともっと嬉しいのですけれど……
. / /    //   \ `'‐─r''| ォ--ヘ)ヾ/公彡'┬ャ ∨}__     / 〈.     ',  ',
..| .|    //    | ト──} l  |,ィ'リ   《(⊇ノ Y゙∧ ∨r〉二二 /', ',.     ',  ',
..| l,.'⌒ヽ,//    /./   〈r'l  .!ミ、i.  ', ___》   ∨∧  ∨7_ |.|  ', ',    ',  ',
..| !    レ'⌒ヽ ././r──.ハ|  ル)/ ハ ',《・__. ,' ,' 〉(rム  〉  》.|.|   ', ',     |.  |
..| /          ∨/ \   ゝ_,/ル〉\ ', .___》,' ,'/{^Y^ゝ.イ  《 ノノ'⌒^'レ'⌒ヽ,  |.  |


             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |  ……
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ




  第一章三話  邂逅  了
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。