--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翠星石の6年間の大学生活 - 第3話 ~反意の2回生~

2010年06月20日 18:02

206 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:30:47 ID:???

                           / ,.r ''"´      `丶、\
                         / ,ィ´‐.:.:"~ ̄:.``ヽ_   ヽ 丶
                        r '´ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、  ヽ 丶
                          \/:.:.:.:/:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..L、 ヽ 丶
                         //:.:.:.:l:.://:.,イ:.:./l:.:/'{:.:.:.:.:.:i,  } 丶
                         l:l:.:.:.-l┼l、//:.:/ l┼-l:、l:.:.:i:l  l ,  ヽ、
                         l:l:.:.:.il,jィ=ミ,イ:/ l:/_,..,l:`l:.:.:l:l  ム-‐ '"´
                         ゙lトヽ{〈ぅ:::゚lレ'′ l/幺;;゚トソ:./リ ,/:.l
                         l ゙i:トゞ゙ ‐'′    ヾ:ノ/:/:/ ノ:.:.:l,
                          `'卞、 ┌`--、"" ノイシ' /:.:.:.l:.i,
                     ,..、___j-y(zゝ.丶 .ノ _,. ィ"  /:.:.:.:.l:.:l,
                  ,r'^ゝイ::::/::::::::'´:::(/) ヽヾ` ニ´」ソ  ,ノ、_:.:.:.:.l:.:.l,
   r-―-(Y)´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:::::::::::::::{:::::::::::::::(/) _,,ン不,´ /  /(フr ヘ、:.l:.:.:ヽ
    ,>  ( l )       ___ l::::::::::::::l:::::::il::::(/)r''",,ィ介iヽ、f  / lノ:::::::::ト.:.l:.:.:.ヽ
  (´   ,r)Z(, ―--―--―--ゞ:ヽ::::::V::::lト::(j )lレ''",il'{}lトli, Y  ,l l(::::::::::::丶:.:.:.:.ヽ
  丶-‐ '´            {トi<ヾ、_:,,ィ7(/)   /l!{}lliヾイ  / l(::::::::::::::::丶:.:.:.:.li,
                   {l::{l::::::l;i;;;;;;;l (l)   /lil)(l|| l  l  l)::::::::::::::::ノ:\:.:.:l'i,
                      {l::{l:::::lトL;;ノ(j)_  `Zl)(L! l,   l (l,):::::::::::::,::ィ77}:.:.l:.'i,
                   {l::lト:::ハ;;;;;;l^uミニwnぅl) (lz,ru、__lrリ(ト、_:,ィt:.:.:.:./:.:.:l:.:.li,


                【翠星石の6年間の大学生活】

                  第3話 ~反意の2回生~


.

207 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:31:09 ID:???
                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ

翠星石の2年目が始まりますよ。
今は3月、4回生以上の先輩方の引退ステージを終え、
新歓に向けて色々と準備を進めていかなくてはなりません。
何事も早め早めに。頑張っていきますよ。



208 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:32:04 ID:???

.     /.:.:.:_/.:.:/.:.:.:./.:./   |:.:.:l∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.
     |:.//.:.:.;'.:.:.:.:ト:/.   l:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.::.:|:.:.:.:.:.__:.:|:.:.:.:.|:.
      f′ !:.:.:.!:.:.:.:.:|:/ \.  '.:.:|  、:.:.:.:. _.斗、'.:´.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:
       /|:.:.:.|:.:.:./|:′   ヽ ヽ!  \.'´:.:. ! \:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:
.       /.:.|:.:.:.l:.:.:.{ |!      |   \:.:.|   ∨.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.
     //|:.:.:.|:.:.:l:'.l  __         ヽ!__ ∨.:.:|:.:.:.:.|:.:.
      /.:ヽ ∨:.|:.:.:|:.'. '´  ̄`ヽ      ィf´ ̄`ヽ ∨ |:.:.:.:.|:.:.:
.    /.:.:/|:.∧:.|:.:.:|:.:l       ,         r 、     }.:.|:.:.:.:j'ヽ
    i:.:.:/ l/ ∧l\|:.:|     ___    l l   /.:/.:.:.:.,  〉
    l:.:.′{. /.:.:|.:.:.:.:.:.     |- .─ー--`l  | |   /.:/.:.:.:/ /.:
    |:.′ l`.:.:.:.|:.:.:.!:.:ヽ.    V      ,′ ! |   /.:.'..:.:.厶ィ.:.:.
    l:!   ∨.:.:.:!:.:.:|:.:.:.:.:\   、     /   ′l __/.:r'7.:/.:.:./.:.:.:
    ||.   ∨.:.:l:.:.:L -=ミ. \  ` - '  / /  V /:/.:.:./.:.:.:.:.
.    {    ∨ ヘ.:.|    \. > .__ ./' - ' ´ V:/.:.:./.:.:.:./



         ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉
.         〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  Ⅵソ|:|ヘ
            `ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ,
             从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ
.             / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.),
            / /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、   ハ
        〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),._,ノ リ
.\       《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙ /         ハ
\.`ミ=、___,/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠_     _,ノ }
_,>      ̄ ̄从人  气┴个7   .,r仍. / / ̄ ̄\:::::: : : :      ̄ ̄  _彡゙
_,二ニ=-  : ::::::::::::/ \__ >-/   / 「》 〉/ /: : : : : : : \::::: : : : :   -=二. _
_    ,. -‐ : ::::::/: : : : : : : /⌒゙V⌒゙〉」《// /: : : : : : : : : : \::::::: : : : :         ,二ニ=-
_,.>   : : : ::::::)': : : : : : : : :厶      |┐_/ イ: : : : : : : : : : : : : :),::::::: : : : : ‐=ニ二 ̄
__,彡イ   イ:::::《: : : : : : : /⌒ _/⌒V⌒|⌒ \: : : : : : : : : : : : : :/:::::::: : : :    < ̄

新キャプテンにはハルヒさんが任命されました。
華のハルヒさん、技術の水銀燈さん、どちらがキャプテンに
相応しいかは争論あったようですが、直情的なハルヒさんを、
理性と知恵で水銀燈さんがサポートする形で話はまとまったようです。



209 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:32:21 ID:???

     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\



                ,, " ll |||ヘ、\ \  \\\ l  |:::.\:∨:∧l:|
               〃 イ || |||、 \ > ‐\ ¬ ヽ ∧ |::|\::「}l  l:|
             ∥ | | || ||ト \ ヘ\_,,.≧ミxll| l| | |::| /::小、」:|
             ∥ | | || |+乂\ ,ィ笊f千}广刈| l| | |::.V::/l |\\
                   ヽ 从∧キ≧ \   ゞ'イ   | | l| | |∨:/  | lヽ::l
                / /l l イヘリ        ノ 川| |/:/| | | | |:|
                  / //| |  r'           / /| l/ イ | | | | |:| 、
                 //-┴ 、 lヽ _     彡イ// ||∥l | |:|.  \
            //   r‐┐ ト ヽ `ご´       //:/  ' ||∥l | |:| \  \
    (⌒f´ ̄> //´   /^くイしク 〉 \       イ |::{ / ∧| 八丶l_/厶 ― 、\
   _|_)├┐| 〈(    ノ -‐= 'ーく \ `丶 _ く |ハ:∨ ∧_j___>':/.::::::::::::::::..\
 , ´   r┴┤| ーヾ―'´   _x┬―'  |>-、r―ヘ | | ヘ:.\'.::::::)::::_:::イ:::::::::::::::::::::::::::
〈_ ―ト- ⌒ヽ  >-―< l |┌ヘ  l::::::::::: |:::::::::∧| | \(:: /| ̄:::::::|::::::::::::::::::::::::::::
 }  _丿 _,.イ  ト----く廴」ノ|::..\ヽ:::::::::|::::: /.:::l| | l::::::/ |/.::::::: |::::::::::::::::::::::::::::
 ル'´   | (_, ┴┐| /こフ⌒ヽ__〕|::::::::::..\:::::::|::::〈 ::::∧ | |:::/  /.::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::

この二人はとにかく物事決めるのが早く、何事も早めにというスタンスを、
翠星石の知る限りでは最も遵守していた世代だったと思います。
実際、4月頭に開催される新歓1発目のステージの主役は、
3月頭にはすでに決まっていました。



210 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:32:47 ID:???
この主役決めに至るまでにはひと波乱ありました。
2月末のミーティングでのことです。



          __   ┌<.^ヽ::/:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::::\
.        /  ヽ. ,.ヘ⊥/:::::/___      マ::::::::::::ヽ
        /      マ´ /::::::::::::::::;ィ::::/::::::::::::: ̄ヽ.  |:::::::::::|:::ヘ
         |      ト/::::::::::\:/ !::::l::::::::!::::::::::ヽ::\|:::ヽ::/::::::| __
         |      |′:::::;イ::/ヽ l::::ハ::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::}' ̄ ̄   {
.      ,r1       l::::::::::l |::|  ヘ.|:::| l::::::ト:::::::::::ハ::::|:::|:::::| ヽ<二フ       今年の新歓は4月頭と4月末、5月頭の3回よ。
      /'_コ      |、::::::| V   ヾ| ヽ:::|_,ゝ‐:T'|:::ル::::::|  ヘ` ー-、
     i´ !       l ヽ::::| ニミ:.、     ベ _,ゞ'=レ、l:::::::::|  _〉ト、      人数も減ったし、一つ一つのステージの質を
.      ノ  \       l:::ヽ  `      'f rヘ, ハ.ヽ:::::::{Tマ:::::ヽ `
    r´    ヽ、     |ヽ`   、 '       ヒこソイ'´::::::/}:|. ';:::::::l      上げて行かなきゃね!
    ! ヘ    T _, j ヽ. }、  }'` ー、   `´/:::::::::::/:::::| ヾ::::!
   ノ   ',    Y_,-〈   V、:\ 、__ ノ    /::::::/::/::::::∧ ヾ!|
    {  _  ヽ     ,`-'    | lヾ:/ヽ _. - ァ'::::::://::::::/:/:7T゙:|
    ヽ. \ \__/     | | ' |ヽ、   /::ィ フ:/:::: ィヽイ::/l:j l:|
     |` - 、>´ !'´ _. --r ’.l.  |\.` ー‐/ イ1;r7´/ /¬ /' '′
    ヽ、_  ` ーゝ-'rイ   ! :l l.  |ヽ 二..ア  ´{!' / / | ∧
        ̄ ´  .ゝ  |:| マ /   /   / // /  ヽ

そして発表された4月ステージの主役の名前……
新歓1は金糸雀さん(んっ?)と水銀燈さん、
新歓2はダディさんとハルヒさんでした。



211 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:33:05 ID:???

      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   /
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
         | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|     水銀燈さん……ちょっとお時間いいですか?
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
         |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
        /.:|  \ヽ       ,       ノ_/ |.:.:.:.:':、
         /.:.:.l   | 弋 u   , _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
     /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
      /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
    / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|           ……何かしら?
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :

ミーティングが終わって部室を出た水銀燈さんに翠星石が食いつきます。
多分、初っ端から相当つり上がった目をしていたと思います。



212 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:35:08 ID:???

       /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
      / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
      ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
      /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
      ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ
     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
     |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }
     |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
     |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`
     ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
      ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
       \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
     , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    /   |_,. -‐  ̄`ヽ rァr--`‐──'‐‐-r ,   `¬ー 、
    /___.,ィ´    ヽ、._ ヽ          ./ /′      「ヽ
ァ‐/ /         \_ノ!         l /         |  ',
 /   {        `ヽ、 .}!ヽ!       /V           !  ',、
 !   ヽ       \ Y |  ` r====r'´          /    !\



 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i    u ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :

正直、ミーティングでのハルヒさんや水銀燈さんの顔を見るに、
5月のステージの主役を自分たち二人で務め上げようという
画策が透いて見えた気がしたのです。5月が終われば学内ステージは、
6月の新人デビューまでありません(本質的主役は絶対に1回生になる)。
この期を逃せば、前期主役になるチャンスはないと確信していました。
翠星石だってここは退けません。



213 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:35:35 ID:???

       /         jj   /   /     ノ  | li   ヽ
      / -- 、    {{ ※/    ,'  / / /j川
     < ̄ ̄/\   {{   ′   ̄7 <  / / 〃ハ     |
        ` /   \ {{   |    斗=≠へ/  / /∧l    !
         /     / {{ ※|    ヾ了::::卞ミヾメ,.  // 」l_   ;
        ./     !   {{   ヘ     | しクj     / ィ≦ハ  ′
       〈     |   {{   ト   ヾーく      fネ〉 / /
  「 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  _ {{ ※ }}ヽ   {         ヽ'/'/ /
  ト  ____        ‐< }} \ \ u   _ ' イ jノ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....    `  、 `  \ /}/  イ ノ
  ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \     ー' / 〃
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......\_,  <,, 彳
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`</ /
    〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
    .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐¬冖  ̄ ̄ ̄\



     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {7ー'゙j  ` !.'   、 /く!.' !'
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l . !〉/`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! |!            ヽ-‐、 .ヽ
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!   l l  ι          ' .'´ /
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l、_`ヽ     -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l

終始翠星石がまくし立てるばかりだったと思います。
あなたは私達をダシに使うぐらいにしか見てないのか、
私達はそんなに使いものにならないのか、あなた達だって
2回生の新歓で主役を務めてた、翠星石だって頑張りたい、などなど。



214 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:36:23 ID:???

       l : : !: : .,' : : : : : : , : : ./i: : : : : : : : : :l |/ ; ; ,イ
       .l: : : : : :i : : : : : : ,ィ: : / .l ト、 : : : : : : l; ; ; ; ;/:.l
       l: : : : : :l: : : : : : / l: :/  _,l」ニ+-: : / : : |; ; ./: : |
      .|: : : : : :l| __,」ノ  | / '´ ヾ_,,ヾ.、_,': :l; ;/: : : :|
       |: : : : :‐|'´__ュ/  .l/   r'´i´;;;;;l 〉: : /イ: : : : .l
       .i : : i: :./~rl;;;;i`  /    .' .ヤニソ ': :/※i: : : : : l
       ヾlヽ: :ヽ .!.kri         `´/ .イ   i: : : : : ::l
        ト: :ヽ: : `ー′      "" /イ ! ※.i: : : : : : l
        |::ヾ、ヽト ゝ   `   u / ィ'i   i: : : : : : .l
        !: :i   ヽ、     _    , -'"トi※  i: : : : : : : l
        .l: : i ※ .i: :`:ー- ,,`_´,, - '  / i    i、: : : : : : l
        l: : .i   i r‐- ...,r'´ /  / ./i .※i〉7´ ̄`、_.l
       l : : i ※ iノ:.:.::.r'/  .!__/  ∠_i   .i >.:.:.:.:.:.`i
        l : : i   i:.:.:.:.:「/  __.|.|'      .i※ i 7:.:.:.:.:.:.i´
      /: : : :i  ※i:.:.:.:「/ /.ィl ト、     i   .i/:.:.:.:.:.:.:.:l

なんでそんな言葉遣い悪く乱暴な物言いになるかっていうと、ぶっちゃけ
その当時、翠星石は水銀燈さんのこと大っ嫌いだったんですよね、実は。
だって水銀燈先輩、けっこう話聞かず頭ごなしに人のこと叱り飛ばすんですが、
近い先輩って尊敬する点も多いですがアラもよく見えるでしょ? そのアラの
目立つ先輩に、年上だってだけで反論もしづらく毎日怒鳴られるのって
やっぱストレスたまるじゃないですか。言われてることは正論でもね。



215 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:37:10 ID:???
          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

今から思えば、これから3回生になって薔薇まつりを引っ張っていかなきゃならない
焦りと使命感が生んだ必死さの表れだったのですが、そんなことが当時1回生だった
翠星石なんぞにわかるはずもなく。サークルOGになって、あの時の水銀燈先輩を
年下を見る目線で語ってるから今だからこそ、そう解説できるっていうだけです。



216 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:37:32 ID:???
途中からダディさんや金糸雀さんが来て仲裁してくれました。



  /\___/\
/        ::\
|           :|     気負うのもわかるが、上回生一色でステージ構成するのもどうかと思うぞ。
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|       新しい主役を作っていかんとお客さんだって楽しくないだろう。
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__ :::\/ -‐ty‐‐-、/   !       でも……新歓ですよ?
 ! { ii!'  :::::::::::::::: _ii!__,, / ./   ハ
 } !  ̄´         / /  // !         新人が入ってくれるよう、とにかく最高の人選にしないと……
. ノ  )         u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}



          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ         わかってるかしら。だけど去年のことを思い返しましょう?
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
         ',  -'    `ー     >‐、 /       私達がどうして2回生のあなた達を推したか覚えてる?
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈



217 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:38:57 ID:???

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    '     u //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.

新歓は新人を入れるためのステージ、万に一つも失敗は許されません。
新人が入らなければ、サークルは廃部に一歩近付くのです。
大袈裟ではありませんよ? だからこそ、新歓のステージは最高のものを
生み出せるよう安牌かけるのは、至極当然の発想です。



218 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:41:03 ID:???

                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /         \

そりゃ理想を言えば、2回生と3回生が主役張って成功させられれば
一番いいんですけどね……失敗は許されないというプレッシャーを
背負った3回生が、2回生を引っ張りながらステージを成功させる。
言うのは簡単ですがこれ、あまりにも高いハードルなんです。

2回生になったばかりの子って、皆さんが思っている以上に未熟なもんです。
自分のスタンスも確立してない、技術も足りない――はっきり言って
身内から見たら褒める所探す方が難しいぐらいですよ。
1年やった程度でサマになるほどダンスってもんは甘くないんです。



219 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:41:45 ID:???

            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |

しかし一方で、大事な場面だからと言って上回生に任せる、
それをいつまでも続けていて下が育つのか、という話も出ます。
2回生は未熟です。ですがそんな2回生だって時が来れば必ず
責任と看板を背負って舞台に立つ日が来るのです。その重責を
早いうちから経験させておくことは何事にも代えがたい経験です。



220 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:42:34 ID:???

            _ _,.. ----- .、. _!!;;`'-ゞj _._
         ‐_ .., -         ((i!;;;;;;;;;;;\ii - 、
.       / ´/      ,,     ((i!;;;;;;;;;;;;;ヾソ  \
    /  / //   /   /    ((i!;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ
       /  / /   /    // / / ゞi!;;;;;;;;;;;;;;;;!)).  \
      ! 〆! / /   _ .,ノ/ /  / /`j!;;;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ.
       レ。 j/! /∠_∠-'-/-/、.,/ ,ィ   ((!;;;;;;;;;;;;;;;;;!))    `
           .! !/ソ",,-, r-∠< メ//   _ゞj;;-;;;;;ノU.     !  |
.         ,..   '   ,/;/_. "´ ´  /   r ';;r-'' /r!;fヾ 、  | │
       i       ̄ ‐    /   ヾヽ /;;/ !;;| ヾ;;、  |  |
       .          /    /ハ;;'_;/.  !;;|、__ノ;;! .   |
        ト、    _, -‐ ´_,  イ..::/  ` !;|  !;;ゞ--'  \. |
        !        ̄     /" !   /;i!   !;;|      ヽ
        |       ι    / /  //;!i.   !;;|        \    _ ,..-─
.        j      __  イ/ /  / j;;;||    !;;|        , >-‐ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ` < _´     // /   / ,!;;;||    !;;|     j ..-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ` -.   / / / /!;;;;||    ゞj,,〆/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                ∧ / /    ∧ `ヽ|  //∠';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             / r-/〆  /;;;;;;ヽ, | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /  //´  /;;;;;;;;;;>ー‐<,, ;;;;;;;;;;;;/!,,,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l u     _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/

2月末のミーティングで発表された主役は保留となり、上回生同士でまた
何回か議論されたそうです。1回生(まだ2月なので1回生です)はこの席には
呼ばれません。翠星石が上回生の立場だとしても絶対に呼びません。
こういう会議って、1回生にとってはグロいぐらいドロドロしてますからね。
 ※このあたりの裏話は翠星石が上回生になった時にでもお話しします



221 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:43:30 ID:???
そして迎えた、3月頭のミーティング。



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |      先日発表した新歓ステージの主役を変更するわ。
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ       時間が限られているので今回で完全決定よ。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|        この決定は覆らないものと思いなさい。
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



222 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:46:26 ID:???

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !    4月頭の新歓ステージ1の主役は水銀燈と翠星石。
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!    4月末の新歓ステージ2の主役は私とやらない夫。
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/          ――5月ステージの主役は保留とするわ。
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |           !?
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、` u ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
             | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
         |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、
          |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |
           |  ハ ヽ、_/|_|X圧|   __|ニV{廴/|トV/       |
           レ1|     |ニニニレ彡-‐frー /  || |「      |
          /  、     |ニ「に厂   }} ,′ || l」         |

全身から汗が噴き出ました。主役に選ばれたら当然嬉しいものだと
思っていた時期もありました。現実は違います。その言葉の重みが
心臓を握りつぶしてくるのです。嬉しさを噛みしめる余裕などありません。



223 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:50:08 ID:???
               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !           ……やるわよ、翠星石。
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!       しっかりついて来なさいね。
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ



       |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
       ヽ   l /  /         \ ヽ   /
        ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
        ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
          Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
          | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|           っ……はい……!
          | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
          |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
          | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
         /.:|  \ヽ       ,       ノ_/ |.:.:.:.:':、
          /.:.:.l   | 弋 u   , _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.         /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
        /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
      /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
       /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
     / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
     / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十く/ゝ ,.メノv ヽ入  <\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
    / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|

新しく入学してくる1回生が初めて見る薔薇まつりのステージ、その主役に
選ばれた薔薇まつりエースの目が、かつてないほどぎらついていました。
翠星石が昨年9月のステージで失敗して水銀燈さんが激怒した時でさえ、
ここまで血走ってはいなかったと思います。



224 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:50:29 ID:???

         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\  ι    ′ _` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`  / }- 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _, rv' ./ |}} // ̄ 7
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__  / ' ./_.-ーッ / _   /
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、. |イ   'ニI]_//, 、∨
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ /     ‐、} 「 ,.、ヾ,
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ |       ,.r,. 〉'¨二 }
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(  |    rヘ}‐'{./ .- ノ



                ,, " ll |||ヘ、\ \  \\\ l  |:::.\:∨:∧l:|
               〃 イ || |||、 \ > ‐\ ¬ ヽ ∧ |::|\::「}l  l:|
             ∥ | | || ||ト \ ヘ\_,,.≧ミxll| l| | |::| /::小、」:|
             ∥ | | || |+乂\ ,ィ笊f千}广刈| l| | |::.V::/l |\\
                   ヽ 从∧キ≧ \   ゞ'イ   | | l| | |∨:/  | lヽ::l
                / /l l イヘリ        ノ 川| |/:/| | | | |:|
                  / //| |  r'           / /| l/ イ | | | | |:| 、
                 //-┴ 、 lヽ _   ι 彡イ// ||∥l | |:|.  \
            //   r‐┐ ト ヽ `ご´       //:/  ' ||∥l | |:| \  \
    (⌒f´ ̄> //´   /^くイしク 〉 \       イ |::{ / ∧| 八丶l_/厶 ― 、\
   _|_)├┐| 〈(    ノ -‐= 'ーく \ `丶 _ く |ハ:∨ ∧_j___>':/.::::::::::::::::..\
 , ´   r┴┤| ーヾ―'´   _x┬―'  |>-、r―ヘ | | ヘ:.\'.::::::)::::_:::イ:::::::::::::::::::::::::::
〈_ ―ト- ⌒ヽ  >-―< l |┌ヘ  l::::::::::: |:::::::::∧| | \(:: /| ̄:::::::|::::::::::::::::::::::::::::
 }  _丿 _,.イ  ト----く廴」ノ|::..\ヽ:::::::::|::::: /.:::l| | l::::::/ |/.::::::: |::::::::::::::::::::::::::::
 ル'´   | (_, ┴┐| /こフ⌒ヽ__〕|::::::::::..\:::::::|::::〈 ::::∧ | |:::/  /.::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::

3月頭から新歓ステージに向けての主役の動きを水銀燈さんと二人で
何度も話し合って決めます。当時の翠星石の出すアイディアは、今にして思えば
身の丈に合わないものも多く、構成もへったくれもないようなものばかりでした。
その意見を殺さず、しっかり見られる演舞内容にまとめ上げてくれた水銀燈さんは
本当に難儀されたことでしょう。今だからこそ言える、恥ずかしい思い出です。



225 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:53:16 ID:???

               _rー-'⌒^⌒'ー-、_
              r'´r、_r'^;ォ冖-、     ト、
             /¨フ::///l::ヽ\`Z l } >
             〉/:://l::/::|::.::l:ヽ::ヽ〉|∨
             ,イ/:://::l|:l::.:レ';:l|_」⊥|〉 |l 八
              l;ハ::.|:l::.」Hx/::.;ノ,ォ示:l〉〃{::l:|
             |:::ヾl:找オ   ゞイ:{   )|:ト、           「 ̄`ヽ
             ∧;」::|ヾ`′'_ , u∠:{   厶l_|::\            〉   _〉
            / /  l::/>z 、 ,.ィ刋 ノ:.:.:.:.:ヽ、/ ̄二ニヽ、_  // ̄
              / /l  〃/::.:;r-‐介v' /;.:.:.:.:.:.:/7:W´: : : レヘ/レ' /
          / // /::l/r个ヽ/| |/ //:.:.:.:.:.//: : : : : : :;: -'´ /
          !/{  {::./:./}|  /∥ //:.:.:.:. ∧/L: :rヘ/  ,.イ
           /::/  V:.:.:.{ニ{ / | | |:.:.:.:.:/ __从| /  /: :|
          /::.::/   /:.:.r仁{ | /  〉ヾ、:√   ̄`丶、/|/||
.      /_rr'フ〉   〉:r佐/__〉  〉 `r个 、     \ |
     /::/ {{ /:.{    V└冖-ヘ/|   ヽ=彳 ∨/`丶、__Уト、
      l::杉ヘ{ :.:.}    「 ̄ ̄/_}   \_/{{:.:.:.:.:.:.:.:.l} |::.::.l|::ヽ
.     |::{l::.: {l:.:.:{   _| ::.::.::/ :.:.:.:ヾ、_rヘノ :.:.:ヾニミ:.:.:.:.:l} }::.::.l|::.:::}

さあ、演舞内容も決まって3月半ば、卒業式ステージ(カットします)を終えて
いよいよ新歓ステージへ向けての練習が始まりました。学園祭の時と同じように、
大学側へのステージ開演場所の要請やチラシ作り、衣装の発注などやることは
たくさんありますが、みんなで一丸となって進めていきます。半月後にはいよいよ
3回生となるハルヒさんと水銀燈さんがそれを率先して行い、来たるべき花舞台に向けて
新しいムーブを練習しなくてはならない翠星石は練習に集中します。やったことのない
技も多いですが、それをやり遂げるのが主役の宿命です。頑張りますよ。



226 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:53:33 ID:???
ところが、忘れもしない3月27日の夜。





  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:           っ……!?
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {     ι                /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /



227 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:56:14 ID:???

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::: ――翠星石――翠星石!―― ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


練習中、何が起こったかわからぬうちに目の前が真っ暗になりました。
この時は、本当に何が起こったかわかりませんでしたよ。



228 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 00:59:18 ID:???

      ,,≧=====≦- 、
     ィォ;;;;;;;rk;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;斗、
   /;;;;;;;;;;;;{必};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム \
 /;;;;;;;;y'''W^U^Y`k;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ  }
./"`^⌒         `\;;;;;;;;! !
|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |          翠星石、大丈夫!? しっかり……!
{ ! 从!_>、ノ\/ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__ :::::::::::: -‐ty‐‐-、/   !
 ! { ii!'  :::::::::::::: _ii!__,, っ ./   ハ
 } !゚ ̄´         / /  // !
. ノ  )              フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  c=っ    イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
:;:;:;:;:;:;:;イう  {必} え/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!



                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |     う、う……?
               /  ∧{  |     | __< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` ::::::::::::: /ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′ ::::::::::::: ,‐-、 、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\   u       ′ _` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`  / }- 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _, rv' ./ |}} // ̄ 7
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__  / ' ./_.-ーッ / _   /
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、. |イ   'ニI]_//, 、∨
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ /     ‐、} 「 ,.、ヾ,
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ |       ,.r,. 〉'¨二 }
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(  |    rヘ}‐'{./ .- ノ

目を開けて真っ先に視界の中に飛び込んできたのは、今にも泣きだしそうな
顔をした水銀燈さんでした。事態が飲み込めない翠星石はしばらくぼーっと
していましたが、後になって事情を伺いました。

バック宙のパートで、滞空時間が足りずに後頭部から真っ逆さまに落ちそうです。
薄いマットが一枚あったとはいえその下は固い体育館の床です。
頭を少しでも動かせば、後頭部にずきりと鈍い痛みが走ります。



229 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:00:27 ID:???

          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/ u      `ヽ.:L{ }       翠星石……気持ちはわかるけど……
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__,        ,     l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉



/  /: : : : : : :/: : // : : : : : : : : /: : : : / : : : : / : : |: :ヽ !: : : : : : : :|
{   |: : : : : : /: : //: : : : : : : :/: : : : /: : :/: :/ : : :/.: : :|:l: : : : : : : : :|
{   |:|: : : : : |: : :| : : : : : : /: : : : :/: : :/: :/ : : :/: : : : !:!: : : : : : : :|
/ ヽ|:|: : : : : |: : :|: :__:/: : :_/: : :/: ://: : : /| : : : : |:l: : : : : : : : :|
{ =|:|: : : :∠二二: -― '  ̄/: : //: / / : : / | : : : : |:| : : : : : | |: |     嫌です……嫌です……
.V ∧: : : : : :| :l: |――‐-≦_'" ̄ // , / : /   ヽ : : : レ |: : : : :.| |: |
{ {   ヽ: : : : : :l: l 气=zzz≧三≧ー='"/ /≧ニー-v\: :| / : : :ノ|:| |: |      病院になんか行きたくないですぅ……
ハ∨   ヽ.: : : :ト、\ ` 〃r:::yニバ`    ̄ 〃示テテ′: : V/ : / /// /
ミハ∨    \ : ヽ\\どニつ′       ごつ', ' | | : : /: /  レ' レ′
-、ハ∨  \|\: \ ̄             /  |/ : // }}
=ハ ∨、 ―‐ ―\: \         ,〉  /!| /: ://  }}
r‐' -ヽ  /|\ ト、 ̄   ⊂ー_ァ ´ , イ⌒「 レ′=  }}
|   __ヘヽ      | > .   ' ,.  ≦  |Yニ{{ / || \  }}
`ーく_入\     ト、   ` ー '"    / ̄/_={{      '/
二二二|  爪    | \ /       ト/ニニ{{      }}

すぐに緊急会議が開かれ、真っ先に言い出されたのが翠星石を病院に連れて
行こうという話でした。翠星石は断固拒否しました。脳震盪とでも診断されたら
確実に新歓のステージに上がれなくなります。せっかく巡ってきた主役のチャンス、
棒に振りたくありません。なんと向こう見ずな発想かと思いますが、サークルに打ち込む
学生にとってこれに勝るものは無いんです。高校で体育会系の部活に全てを懸けていた
方なら、幾ばくかは理解して下さると思いますが……



230 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:02:18 ID:???

                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ:::::、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|.  , ::::::: i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   u  ,イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/

翠星石がキャプテンの立場ならこんな問題には絶対に立ち会いたくありません。
脳震盪の恐れのある後輩をステージに上げて容態が悪化して、最悪命を落とすことに
なったらステージ云々どころじゃありません。サークルなんか当然ぶっ潰れます。
しかしながら、怪我をしたからといって自分が主役になるステージを降りたくないという
気持ちは誰だってわかります。社会的には降板が絶対に正解でしょう。しかし、
決断を下すのは20歳を中間とした学生たち。



231 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:03:38 ID:???

           ,-、       __
            !|`ヾ.、,.ィ ,.´ー-、 :: ::`ヽ、
          ':、 >く::丶、 :: ::」WL,、_rvト、
             ゙x/::/゙\、:: ::>fー-.,-、_ニ 'ー,
               i:メ/   `ヽ.>)r‐ッ薔}::ij∠
               レ'、_   __,-゙i_`'Tfイ 7<       カナは反対よ……死んだらどうするの、っていうのは
               l:i ,ィー、   イ;゚ヾ,レi:H:ir‐'リ
              /ン,辷リ   弋り' /ソ !トi::/        決して大袈裟な話じゃないかしら。
          // ,.i"" ', -、 "" / _,=ミ,く
           レ }ミゝ  ∨_ノ _"-f―ミ、}
             ノニフ >---イト ノミニi^ヽ
     __r 、     ヾフィ',ィliiト-、: ! そ=、ノ  i
     jニ i、ー、__,/「〈 //!| ト、 フj `>- ,_ !
    { ‐-,y 〕 /  ` l _ト」|^li∨イ <_ __` ` )
.    ', ニン´| i)  ,. ┴、‐'ヽ,―'―'、/ ,.-イ` く
     (ヽ ̄`トト {   l i`{、ぅ      ̄ /l ! i、_〉
      `!l   iY/ハ  _ノ{,ノK   _   | l l |
      `` ' ' "  ` ̄´ ´' ´ ̄ '.   l ^ ^



              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / /
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  /    私はこの子の意志を優先したい……
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥u ;    ', Y /.:/
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::/      限られた学生生活に悔いなんか残しちゃ駄目、
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ:.: /
/     |:| |  |:| ヽ  |U 弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::/        この子が選んだ道を歩ませてあげたいわよ……!
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:
    /   |    | \ \ u          / /::.::.::.::.:/_
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _
___ \   / ∧    トU \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄, -'
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>   ,、-''´
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \

降板派が金糸雀さんとダディさんとでっていう。
翠星石の背中を押してくれたのは水銀燈さんとやらない夫です。
しかし、全ての決断はキャプテンのハルヒさんが下します。
決定権はキャプテンに。これは薔薇まつり不動のルールです。



232 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:04:05 ID:???

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |      ……やりなさい、翠星石。
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ      ただし、無理だと思ったら必ず自分で降りること。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮 ::::::::: ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!                       ――約束できるわね。
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \ u  r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /         は……っ、はい……!
             l l |l 〈f沁 :::::::: ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  u ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
             | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ

薔薇まつりの腹は決まりました。問題児の翠星石のワガママを聞き入れてくれる
その代償は、万が一の時はサークルともども心中です。単細胞の翠星石には、
いい舞台を無事終わらせて新人を入れること。それ以外に考えられませんでした。
そしていよいよ月が明け、みんなの回生が1つ増え、新歓シーズンの幕開けです。



233 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:05:40 ID:???

               _rー-'⌒^⌒'ー-、_
              r'´r、_r'^;ォ冖-、     ト、
             /¨フ::///l::ヽ\`Z l } >
             〉/:://l::/::|::.::l:ヽ::ヽ〉|∨
             ,イ/:://::l|:l::.:レ';:l|_」⊥|〉 |l 八
              l;ハ::.|:l::.」Hx/::.;ノ,ォ示:l〉〃{::l:|
             |:::ヾl:找オ   ゞイ:{   )|:ト、           「 ̄`ヽ
             ∧;」::|ヾ`′'_ , ∠:{   厶l_|::\            〉   _〉
            / /  l::/>z 、 ,.ィ刋 ノ:.:.:.:.:ヽ、/ ̄二ニヽ、_  // ̄
              / /l  〃/::.:;r-‐介v' /;.:.:.:.:.:.:/7:W´: : : レヘ/レ' /
          / // /::l/r个ヽ/| |/ //:.:.:.:.:.//: : : : : : :;: -'´ /
          !/{  {::./:./}|  /∥ //:.:.:.:. ∧/L: :rヘ/  ,.イ
           /::/  V:.:.:.{ニ{ / | | |:.:.:.:.:/ __从| /  /: :|
          /::.::/   /:.:.r仁{ | /  〉ヾ、:√   ̄`丶、/|/||
.      /_rr'フ〉   〉:r佐/__〉  〉 `r个 、     \ |
     /::/ {{ /:.{    V└冖-ヘ/|   ヽ=彳 ∨/`丶、__Уト、
      l::杉ヘ{ :.:.}    「 ̄ ̄/_}   \_/{{:.:.:.:.:.:.:.:.l} |::.::.l|::ヽ
.     |::{l::.: {l:.:.:{   _| ::.::.::/ :.:.:.:ヾ、_rヘノ :.:.:ヾニミ:.:.:.:.:l} }::.::.l|::.:::}

年が変わったこの機会に、現在の薔薇まつりメンバーを紹介しましょう。
この7人のダンサーと5人のマネージャーさんで作っていくのが翠星石の2年目です。

5回生……金糸雀さん(留年乙)
4回生……ダディさん
3回生……ハルヒさん(キャプテン)、水銀燈さん
2回生……翠星石、やらない夫、でっていう



234 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:08:11 ID:???

       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,  u ,イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
 /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
/:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ

4月1日。1年前のこの日、数百を超える新入生達と一緒に正門をくぐった
翠星石は、この年彼らを迎え入れる立場になります。手当たり次第に、
前日までに刷りまくった2000枚のビラを配り歩きます。しかもこの2000枚が
わずか二日でハケきるんだから新歓シーズンはすげぇもんです。
新歓シーズン前は大学前のコンビニのコピー機がそりゃあもう大人気です。
朝の9時から夜の22時まで常にどこかのサークルの人がいました。マジですよ。



235 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:09:39 ID:???

:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//     //:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://  i/,,  //:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃彳 フil_ミ //:.:.:.::.:/:.: /:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡{ {   ll  { {:.:.:.:::./:.:/>、:.:.:.イ≧/:.:.:.ィ:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:X< .{ {    { {ハ:.:.:/:.:/ 手彳/:.:.:.:ィ:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:ト:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ・' ´  V.ノ il   Ⅶi:.:.:ハ:/  |ム, ー-<乂:.:/:.:.:/:.:.:.:.:/:.:八
:.:.:.:.:.:.,・'´  _   { { ミvケノ iハ:.:.:八i  V::ゞ、 ヽイ/:.::./:.:.:/:イ:.:/
:.,・彡ー、_ノ 二ユ、 ヾヽフミ、 ∧ヾ:.i    ` :::::: /イ:.:.::/:.:.:/:./:./
ユtイ二ユー' ̄ ̄ノフヾ} }   ノ  '、!  ι   / ̄ /:.:.:..//:.ノ:./
彡ノ: : : : : : : : : : :ハヽ} }  ∧ ι   _    | ー'' ̄´ ノ/〃
: : : /: : : : : : : : : :i: : :人フ {{ `ー─t─'─' ̄´
: : /: : : : : : : : : : :il: : : ト<〃    /
: /: : : : : : : : : : : :il: : : i }ノ 、il,  i

翠星石の容態はさほど最悪というものではなく、大学中を練り歩く時間帯は
問題なく笑顔で歩けました。ですが19時を回って練習がひとたび始まれば
頭の中で常に警鐘が鳴り響きます。ただでさえダンスは動きが激しく、
キレを出すためにキッと首を振る動作も細かく求められます。耳鳴りと頭痛に
苛まれながら、ステージ開演の日は刻一刻と近づきます。



236 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:10:55 ID:???

 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|        行くわよ……翠星石。
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :



         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ`:::::::::::::: /ト |  | |.//        はい……!
           , ′    }}. \   |` ー ′:::::::::::::: ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\ ι     ′ _` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`  / }- 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _, rv' ./ |}} // ̄ 7
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__  / ' ./_.-ーッ / _   /
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、. |イ   'ニI]_//, 、∨
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ /     ‐、} 「 ,.、ヾ,
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ |       ,.r,. 〉'¨二 }
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(  |    rヘ}‐'{./ .- ノ

そして迎えた檜舞台。晴天の中、200に届こうかというお客さんが
薔薇まつりの野外ステージを取り囲みます。もう薔薇まつりのメンバーに
昨日までのごたごたを頭に残している人はいません。新入生のハートを
一つでも多く掴むため、最高のステージにする。みんなの頭にあるのは
それだけです。さあ、運命の舞台が幕を開けます。



237 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:13:59 ID:???

:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !  ι  // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄            ι    | | <´__ /
  {    ι                 /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ ι /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /

開始5分、翠星石の目の前をチカチカする妖精さん達が飛びまわり始めました。
練習時は動きをセーブしていましたが、本番となれば惜しむことなく首も頭も
揺れ動きます。1週間前に打った頭がここまでひどいダメージを負っていたことに
今さらながらに気付いても時既に遅し。たとえ朦朧とする意識の中でも笑顔を
振りまいて出来る限りの舞を披露する。それが全てです。逃げることは許されません。



238 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:17:24 ID:???

    l     l   l l    / l丶 ト、  ',    ', ,}   メ、 l
     ,!  l  l  ,/l ,イ   ,'l l ヽヽヽ、 l   i l ヽ /  \.l
     l   l  l / l ,!l  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l   l l  Y    ト、
     !   l   l _l, l ,' l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi   l l,  }     l ヽ
     i l  l '"l´l l,/ l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll  ィ l  l      ',
    ', i,  丶 l l_zェ、', ,'::::::: ' ヽヾ)::},  リ,l / l l  {,     ',
     ',ト.ヽ、ヽiイう:.ヾ∨:::::::::::  ゞ‐'".:.:.:./ ! /l ,リ  l      ',
     li丶ヽ、 ヽヽJ)            l/ l /   l      ',
      l 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,イ,ノ   }        ',
        丶ゝfヾー     、-,     / '´{   ノ-、
           )丶、        /  , イ   l  L、
           {    l`l --- -‐ 'ヽ / {    ノ r‐、ヽ(^ヽ
           !   l l      ,ィ"' ´,ィシ'/   /  ヽ, `="、{_
           }   l l    ,-‐y'_,二 ,ノ   j <`ソ´   丶
           l   l l    ,} /ィ^ヽ、 /   /r―{l

ほうほうのていで13分のステージを終え、拍手をくれるお客さんに笑顔で
手を振り退場します。この日までの人生で一番長い一週間を終えた翠星石は
部室に戻ると一度眠りにつきました。『寝たら死ぬかしら!』と引きつった笑顔で
からかって下さった金糸雀さんの心境やいかに。後でやらない夫に聞いても、
その時の翠星石の顔には死相すら見え隠れしたと言っています。



239 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:19:32 ID:???

    -‐ フXXXXXXXXXXXXXXXXX`丶、
 /   /XX>¬冖冖¬‐<XXXXXXXXX\
 \ /X>.:'´::.::/::.::.::.::.:_::_.:.:.::`::くXXXXXXXハ丶
   Y/::/:/::. :. .;:.:'´::.::.::.::.::.::.:.:└くXXXXXX} `、
  〃:/:/::.::.::.:/::.::,:.:-‐::.::.::.::.::}::.::(XXXXXX) ヽ
  /::/::.:/::/:::/::.::/:::.:. .::/.:.::/l::.:::{XXXXXX)   、
 ::.:/::.:/;:.::.:/::.::/ .:.:.:/::.::,ィ::/.:l|::.:.:(XXXXXXL   \
 |::'::.://:-;―‐-::.:::=彡::.::://:/|:.:|l:.:l:::[XXXXXXメ , -┘
 |:|:://:::///::.::-=:_:彡' 冫く」::.|l:.:|:::[XXXXXく /
 lリ:l::l:::/イなメく-‐ :::::::::: /   l「:ト、|:::|XXXXX「|
/八{::|:ハ {イ:.:rハ ::::::::::::: , 孑=ミヘ::kく:/ XXX厂:|:|
/_`ソX ! `゙゙´      ^!{::.::rーハ:ト、XヽX/: !::.|:l
l K ヽ_ム u  、     ヾ二シ '八 \/7::.::.::|:::l:|
| !| ト、 `ヽ   、        (XXX//:;l::.::.:|:::|:|
Lノニー仁〕 |ヽ、       _ ィ´xXX/;'::.:l|::.::.:!::.|:!
三三三仝r仁三二>'´ , └┴くXXi::l::.::l:l::.:::|:.::!|
三三三三三三三└‐く_ -‐ ,二ヽ|::|::.::|:!::.::|:.:::|
ニ三三三三三三三三三二て r‐=≦>xヘヽl::.::{

後日、その演舞の内容を撮っていたビデオを見ましたが……
はっきり言って翠星石6年間でダントツワースト1の内容でした。
笑顔も無ければ動きも中途半端、間もメチャクチャで、傍から見てても
隣にいる水銀燈さんと一度も目を合わせる余裕などないことがわかります。
はっきり言って、翠星石がこんなダンス見たら引きますよ。新歓という最も
大事な舞台で翠星石が演じたのは、近年まれにみる最悪の舞でした。

――この日の演舞を見たのはこの時が最後です。恥と後悔に自責の上塗り、
とうとうこの時の演舞は、卒業まで二度見ることは出来ませんでした。



240 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:20:22 ID:???
               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´

新歓ステージを終えて、部室に足を運んでくれる子もたくさんいました。
この時期、仮入部にまで至った子は確か8人ぐらいでしたか。だけどその中で、
9月に入る頃には4人に減っていたんですよね。マネージャーが3人と、
ダンサーが1人です。まあ、4人も残れば大成功なんですけど。



241 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:21:34 ID:???

                 |  ̄ ̄  ̄  ̄ `丶、
                 |             `丶、
              r‐- 、「  ̄ ̄  ̄ `丶、       〉
               |    \        `丶、 __/
               |     ` `丶、      __/  _
              | ,. .-‐ ──‐- 、 ̄ ̄  ̄   ̄ 〉
             ノ.:/.:/.:/.:.:i.:.:i.:l.:.:.:.:.:`丶、     /
             〃.:/.:/.:/.:.: l.:.:l.:l.:.:.:i.:.:ヽ.::ヽ`丶、_/
           〃: /:./.:/: /.:ハ.:l.:ト、.: |.:.:.:.:i.:.:.:i::.:. :|       薔薇まつりの部室はここですか?
           lハ:{.:..V´十7メ、N ヽ|._|.:.:|.:.: |.:.:.:.:|
            ∧.:i.:|,rテテヽヽ|  ´ヽ|`メ、./.:.:.:..:|
            i.:.:Ⅵ.i 弋。ツ    〒:.テメ:/: : : 〃
            |∧.:.:ハ     ,   ヒ ソノ: : : ::/|
         rイこ7 こV;: ヘ  、 _,    〃: : :/ リ
         /. : : `ヽ j{リ   \_ __ _,. イ〃l: :/ ノ
          /. : : : : : :) f } \_  _ ノ⌒ヽ: l/
       /. : : : : : : :) fj }ニニ=介=ニヽ  ノ \
        i: : : : : : : : :( fj } /:.イ ト、 `ヽヽ  )YY.\
        |: : : : : : : : :. Vj{//l:l j!ヽ ニニノ ノノfj. : : :i
       /:|: : : : : : : : : : .VXノl:l j! l:!   ノノfj: : : : :l
      /: :.|:/⌒): : : ( ̄ ヽ( l:l j! l.|   ノノfj: : : : : :|
    /: : : |′ (: : : : :)  ノ.:) l」j! .l:|  ノノfj: : : : : : :|

そして、この時期に来たダンサー希望者の中で、唯一残ったのが彼女です。
名前を蒼星石と言いました。誤解を恐れず先に言っておきます。
この子はここ十年で最高レベルのアホの子です。



242 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:22:24 ID:???

                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト. 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
          / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ

新1回生が入ってくれた喜びはさておき、4月半ばの新歓第2ステージの時は迫ります。
ちなみにこの時、翠星石はお休みです。脳震盪の方も心配でしたが、
それを引きずったままステージに上がっても無様な結果を残すだけだと
身を持って証明してしまいましたからね。当然の処置でしょう。
翠星石も納得して、そのお話を受け入れさせて頂きました。
この頃の翠星石はホントどうしようもなく厄介な後輩ですよね……心からそう思います。



243 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:23:00 ID:???

が……問題は片付いていません。



  〃:/:/::.::.::.:/::.::,:.:-‐::.::.::.::.::}::.::(XXXXXX) ヽ
  /::/::.:/::/:::/::.::/:::.:. .::/.:.::/l::.:::{XXXXXX)   、
 ::.:/::.:/;:.::.:/::.::/ .:.:.:/::.::,ィ::/.:l|::.:.:(XXXXXXL   \
 |::'::.://:-;―‐-::.:::=彡::.::://:/|:.:|l:.:l:::[XXXXXXメ , -┘
 |:|:://:::///::.::-=:_:彡' 冫く」::.|l:.:|:::[XXXXXく /
 lリ:l::l:::/イなメく-‐ ´   /   l「:ト、|:::|XXXXX「|        ハルヒさん……
/八{::|:ハ {イ:.:rハ   /, 孑=ミヘ::kく:/ XXX厂:|:|
/_`ソX ! `゙゙´      ^!{::.::rーハ:ト、XヽX/: !::.|:l        新歓ステージ2の曲をそろそろ……
l K ヽ_ム u  、     ヾ二シ '八 \/7::.::.::|:::l:|
| !| ト、 `ヽ   、        (XXX//:;l::.::.:|:::|:|
Lノニー仁〕 |ヽ、       _ ィ´xXX/;'::.:l|::.::.:!::.|:!
三三三仝r仁三二>'´ , └┴くXXi::l::.::l:l::.:::|:.::!|
三三三三三三三└‐く_ -‐ ,二ヽ|::|::.::|:!::.::|:.:::|
ニ三三三三三三三三三二て r‐=≦>xヘヽl::.::{



i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ      ちょ、ちょっと待ってなさいね……
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l        もう少しで演舞内容まとめるから……
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __     厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \  u     ∠ ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i       …………
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |



244 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:24:15 ID:???

                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ'ヽ、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|.  ,     i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ    u ,イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/

前々から問題になっていた点が浮き彫りになりました。
ハルヒさんはステージ内容を自分で構成する頭が決定的に欠けています。
そして主役はハルヒさんとやらない夫――演舞内容は主役が作るのが基本です。
他の人は個々の技術を磨き、引き出しを増やし、出来ることを揃えておく。
そして各々の力量をちゃんと把握した主役の人達が、出来ることをそれぞれに
役目として割り振る、そうして一本のステージを作るのが薔薇まつりでの正しい
ステージの作り方です。主役にかなりの負担がかかりますが、あえてそうしています。



245 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:26:42 ID:???

 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i     ι ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :

ところがどっこい、華とセンスに任せてここまで来たハルヒさんは、
そういうステージ構成能力が養われていませんでした。今までハルヒさんが
主役に立つ時は、もう片方の主役がステージ構成できる人達でしたからね。
今、主役の片割れはやらない夫です。1年そこらで胸を張れるステージ
構成能力なんてあるはずがありません。ハルヒさんが引っ張るしかないんです。



246 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:29:13 ID:???

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |      翠星石……あんた、ロンダートって出来たっけ?
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \ u   r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /        ……………………
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |                え、ええ……まあ……
               / / 丶、`  u ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
             | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
         |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、
          |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |
           |  ハ ヽ、_/|_|X圧|   __|ニV{廴/|トV/       |

4日前にハルヒさんに言われたこの一言には思わず凍りつきました。
ロンダートって言えば、当時の翠星石が自信を持って持ち技だと言える
唯一のムーブですよ? この人は、それすら把握していないのかと。
このぶんじゃ、ヘタすりゃやらない夫の能力も正確に把握できてないんじゃ?

3日前になっても演舞内容は白紙のままです。
冗談じゃありません。ハンパなくヤバい状況です。



247 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:30:27 ID:???

              /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
             /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
             /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
            ,゙: . :l : . /   ノ(     `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
     ,-、     l: : :l,、≠ ‐‐ - ⌒         _,, ..ム∧    |ノV     ,-,      もういいわ! カナが作る!
.     l´li        !: : :|/  、ァぅ-`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl」ノ      |、,i
.     lー'!      ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/       i l       こんなんじゃいつまで待っても
     l  |       ヾ :.!  ヽ辷ン   ,     ヽこ:シ´  !:〃        l |
     |  |      f⌒ハ   ~  ̄´       ` ̄ `   ハ⌒i      _ | | _      出来るわけないかしら!
    _l  L_. __   / (.. ',       | ̄ ̄`、         ,゙..) \   _/ ヽ !´ i_
   / '|  / ヽi ヽ ! \t‐',       |ーー--|      た ノ }}  / ',  | ,|  |`〉
 r‐'i  |  |   |  | . ヾ;、_マ ヽ     `―-'´      メ、__ ノ'  |  |  ! `  l |
 |  !   ' !   !  l、 r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´; ̄ ̄ ̄`ヽ!   '       '  !
 ! ,!            | |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}|           |
 | ヽ           |〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈|        /
. \          |/ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ!         /
.   \       /   √´    ;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;;; ̄`"' ゞ、    ヽ       /



          /\___/ヽ
         / '''''':::::     \
        |)  、(○ ).:::::::::::::::::::|        手伝いますよ、金糸雀さん……!
        |( _ ,)ヽ、,,  .:::::::::::::u::|
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|
          `ニ´ .::::::::::::::::::::::/
         /`'ー‐---‐一'´\
        /         ::::i ヽ
        |  |        :::;;l  |

見かねたダディさんと金糸雀さんが徹夜して演舞内容を構築しました。
ステージ2日前、完成した演舞内容を死に物狂いで頭に叩き込みます。
そして前日、一夜漬けで"ソツのない動き"を体に焼き付けます。
わずか2日の練習で主役としてステージに上がるやらない夫は
いったいどんな心地だったのでしょうか?



248 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:33:40 ID:???

.     /.:.:.:_/.:.:/.:.:.:./.:./   |:.:.:l∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.
     |:.//.:.:.;'.:.:.:.:ト:/.   l:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.::.:|:.:.:.:.:.__:.:|:.:.:.:.|:.
      f′ !:.:.:.!:.:.:.:.:|:/ \.  '.:.:|  、:.:.:.:. _.斗、'.:´.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:
       /|:.:.:.|:.:.:./|:′   ヽ ヽ!  \.'´:.:. ! \:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:
.       /.:.|:.:.:.l:.:.:.{ |! u      |   \:.:.|   ∨.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.
     //|:.:.:.|:.:.:l:'.l  __         ヽ!__ ∨.:.:|:.:.:.:.|:.:.
      /.:ヽ ∨:.|:.:.:|:.'. '´  ̄`ヽ      ィf´ ̄`ヽ ∨ |:.:.:.:.|:.:.:
.    /.:.:/|:.∧:.|:.:.:|:.:l       ,         r 、     }.:.|:.:.:.:j'ヽ
    i:.:.:/ l/ ∧l\|:.:|     ___    l l u  /.:/.:.:.:.,  〉
    l:.:.′{. /.:.:|.:.:.:.:.:.     |- .─ー--`l  | |   /.:/.:.:.:/ /.:
    |:.′ l`.:.:.:.|:.:.:.!:.:ヽ.    V      ,′ ! |   /.:.'..:.:.厶ィ.:.:.
    l:!   ∨.:.:.:!:.:.:|:.:.:.:.:\   、     /   ′l __/.:r'7.:/.:.:./.:.:.:
    ||.   ∨.:.:l:.:.:L -=ミ. \  ` - '  / /  V /:/.:.:./.:.:.:.:.
.    {    ∨ ヘ.:.|    \. > .__ ./' - ' ´ V:/.:.:./.:.:.:./



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./ ノ(  `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/  ⌒      `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V      (何を満足そうな顔してんのよコイツは……)
      ヽ.:.:.:.:.「 `7 u ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__,        ,     l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉

ステージそのものは外向けにはある程度成功に終わりました……が、
その裏でこのステージに対する身内の評価は最悪そのものでした。
『主役が作らぬ舞台など何のための主役?』 バックダンサーは主役の
引き立て役であっても、決してダシなんかじゃありません。
打ち上げの2次回では金糸雀さんもハンパないキレっぷりでした。



249 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:36:10 ID:???

そして問題を起こす2回生がここに一人……



                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \      ハルヒさん……!
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ u ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ



           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|       何よ……言いたいことがあるなら言ってみなさい……!
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |



250 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:38:12 ID:???

               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


翠星石がハルヒさんに今までの鬱憤をぶちまけると、ハルヒさんの方も
売り言葉に買い言葉で大喧嘩になりました(殴り合ったわけじゃないですが)。
正直ハルヒさんは怖かったですがこっちだって半年以上、色々と溜めこんだものを
吐き出しています。退けません。ハルヒさんが先輩のくせに後輩を引っ張れず、
挙句作ってもらったステージで主役に輝いて何を悦に浸ってるんだ、という旨を
きっかけに喧嘩売りましたが、そんなのブチ切れたきっかけに過ぎません。
色々あったんですよ、この人とは。ハルヒさん、後輩に対してかなり厳しい上に
愛のない叱り方が非常に目立つ人でしたしね。



251 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:38:54 ID:???

                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\   入{≧┛┗::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ ┓┏/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l u     _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {



 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7::::::::::::::: rィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ / :::::::::::::::::: 弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、             ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、 ι    i        ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :

水銀燈さんとダディさんが仲裁に入ってその場は収まりましたが、
焚き上がった二人の感情は収まりません。横から二人が言葉を挟んで
なだめてくれても二人とも般若の顔で睨み合うばかり。
お互い譲りません。そりゃハルヒさんだって後輩にここまで言われて
すごすご引き下がるわけにもいかんでしょう。自尊心と切り捨てるには
安くない、1年長く薔薇まつりやってきたプライドがあるんですから。
それは当時の翠星石にだってわかることでしたよ。



252 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:40:03 ID:???

そしたらついに、水銀燈さんがブチギレました。



、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'      ::::::::ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:      いい加減にしなさいよ! 後輩が先輩に物言いするだなんて
    ` -丶-_-- ――-_-  ::::::::::::ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄` ::::::::::::::::: '′/' '' //:.://´:      相当のことでしょうが! いつまでも自分に甘いこと言ってないで
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:       少しは今まで自分がどんなことやってきたのか省みなさい!
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /



          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |          …………
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\ u   ,-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||

凄まじい迫力でした。ダディさん含むその場の3人が硬直しました。



253 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:40:46 ID:???

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    '     u //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.

いよいよ収集つかなくなってきましたので、金糸雀さんが現れて
場を畳んでくれました。その場は解散、しかし残った禍根は消えきらず、
お互いもやもやしたものを抱えながらそれぞれが家路につきます。

5月公演は2週間後です。こんなことで大丈夫でしょうか……



254 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:41:43 ID:???

そしてこの2日後に迎えたミーティング……



        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!       5月公演のステージ……主役が決まったわ。
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/      水銀燈と二人で話し合った結果よ。よく聞いて。
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //



               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !           ……………………
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )



255 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:42:50 ID:???

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |      主役は私、水銀燈、翠星石、やらない夫の4人よ。
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ        頑張りましょう。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮 :::::::::::ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ             …………!
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ::::: _i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|."", ::::::::: i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   u  ,イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/

異例も異例、超異例の決定でした。バックダンサーより主役の多い
ステージなんて前代未聞です。――いや、それ以上にハルヒさんと
翠星石が共に主役を張るという事実の方が衝撃的でしたが……



256 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:43:34 ID:???

.        /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
        ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ
       l:.:.:.:.|i:.:.:l:.:./_/:.:.:.:.//:.:.:.x'  |.....|....:.{    {      〉
       |:.:.:.:.|:l:.iハ/__」:.:.//:.:.:/_ \ |:.:..|........}   }    /
       |i:.:.:.:|:.l:|ィ≠tド∠ - ´、__ `  'ト、:.!:.:.:.{ * {   /
        .、:.:|:.:l|1::::dj     不ミ=z、 j:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'
           ヽ{ヽl!  ̄´      |i:::::::dハ/:.:/:.:.:./:{   {:.:.|
             }.ハ."" '      ` ーイフ:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|
         {  ヽ⌒ヽっ    """∠:.:イ:.:/:.:.{   {:.:.|
          ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|
          .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|
         イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
       |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
       |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l
       l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l
       {   }〈〈  ∧ ̄ __r‐┘ ヘ     {     }、:.:.:.:l
         |}*{ ヽV/ハー'     ヘ   /::}     ハ:.:.:.:.:l

本懐はこうです。ステージは主役が作るもの。ならばそのステージ内容を
これから薔薇まつりを引っ張っていく4人で、ダディさんや金糸雀さんの
協力を得ずに作ってみせようという意志表明です。どの道、この4人でも
ステージを作ることができないのであれば、秋からのステージはお先真っ暗です。
軸となる3回生と2回生がダメダメってことになるんですから。まさに背水の陣です。



257 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:45:21 ID:???

                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l u     _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/



   |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
   ヽ   l /  /         \ ヽ   /
    ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
    ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
      Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
      | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
      | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
      |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
      | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',                      / ̄ ̄Y ̄ ̄\
     /.:|  \ヽ       ,       ノ_/ |.:.:.:.:':、                    /  ヽ,_.   ノ  \
      /.:.:.l   | 弋 u   , _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ                  (●)(● )  ( ●)(●)
.     /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',                  (__人__)     (__人__)
    /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\                {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
  /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ                {   u        }
. /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\               {       彡  u }
                                                  ヽ、    /   ノ
                                                    .ン    ヽ
                                                   //    |
                                               (⌒二_/ |  .  |

残された8日間で演舞内容を決めなくてはなりません。ちょこちょこ練習しながら
翠星石も内容構築に参加します。……この時になっても、やらない夫はまだしも
ハルヒさんはほとんど意見を出して来ませんでしたけどね。ホントこの人は、
ステージ構築向きの頭をしていないんだなぁと痛感しました。



258 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:47:18 ID:???

 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミ :::::::::::::::::::::: rィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ ::::::::::::::::::::::::: 弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、             ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i     ι ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ┛┗ : /´ ______\: ヽ
     /: : _/┓┏ 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮 :::::::::::ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \ u   r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |

で、翠星石は口には出しませんでしたがやっぱ顔には出てるんですかね。
そんなハルヒさんの有様にイライラする翠星石、生意気な大口叩く翠星石に
イライラの募るハルヒさん、部室内の空気は決して良くありません。
やがては沈黙、話は進まず。製作は完全に行き詰まりました。



259 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:48:24 ID:???

これはあとから聞いたエピソードです。


              ___
          ,  ´ ―――   \
         //.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ
           //.:.:.  -―――- 、:.:.ヽ '
        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}          ただいま~……
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ     弋__ノ 〉|| |
        ヽ|ハ            l ! |
         |.l ト           u  イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
       ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只         ただいま、って……ここはカナの家かしら……
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/ u      `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V         あなたはいつからカナの妹になったのかしら?
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, |||      ,     l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ                        ※金糸雀さんは下宿暮らしです。
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ                        水銀燈さんは実家暮らしです。
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /



260 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:50:09 ID:???

          「`'^〉, -‐'ー - 、 「`'^〉
        _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
        〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
         く∠ | /{   〃ハ  トヘんイ_ノ
         くY| l| /_ハ、 /\}メ∨{ / ∧
         〈∧ |lイ━    ━ ノ「`ーヘ. ヽ           あんな二人抱えて演舞まとめるなんてムリよぉ!
    イ三≧|:lヽゝ||     ||∠ノ|:::::::|::|≦三二
         /|:| /::ゝ、. つ _/ r‐く:::: /|::|  \       4日話し込んでも全っ然話が進まないわぁ!
       イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
       l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
        〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
       /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
       /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
      ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘
       ヽー┬~r~r~rへ厶イ
          }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
            /.::::/    ヘ:::::::/
        /.::::/        ̄
        ‘ー≦三三三三三二ニ=



          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ       いやいや、やると決めたのはあなた達でしょう……
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
         ',  -'    `ー     >‐、 /          だったら諦めちゃダメかしら……
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n  u .ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、         (カシス臭い……果実酒は悪酔いするっていつも言ってるのに……)
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.      / ! i彡ア、<     /     ヽ
      / /  `//!ト--'     ヽ    く
.     / /   `/lj        |      ヽ



深夜2時の出来事だそうです。



261 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:52:00 ID:???

:::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
::.:: ┛┗ / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:
::: ┓┏.| |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|::
::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::
: .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::
: .. l气==|‐ァ=ミメドー   \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::
::.. ∨ \| { li } ヾ゛ ::::::::::::::::::: ゙´ { il } /  |:l ::.::.:l::.
ヽ. \  ̄`ー‐≦=- :::::::::::::::::::::: -=≧=''´  //   /.::
: :.ヽ  \        i:l           //   イ::.::
  :::l\  \ ι    ノ:|              // /.: |::.::
  ::.l::::`ヽ、\     _     ι  ///..::::::::|::.::
   :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::
::..  ::..\:::::::::::>        イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::
\:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::



            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
        |:l::.!ィ○    ○ノリ::.:.| |:.|
        ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
       /⌒ヽ__|ヘ u  ゝ_) ///⌒i |:|
      \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
        く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

とうとう腹を決めた水銀燈さんが、3日前の朝に完成した演舞内容と
曲を持ってきて下さいました。残された時間は3日だけですが、
春の最終舞台に向けて練習開始です。もうやるしかありません。
※やるしかない、は6年間で100回は言いましたね。
  お恥ずかしながら綱渡りの多い6年間だったもので……



262 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:53:08 ID:???

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    '     u //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.

迎えた5月ステージは……まあ、成功だったと思います。
はっきり言って、全部水銀燈さんのおかげみたいなものです。
翠星石だって部分部分で口出ししただけですし、たいしたことは出来てません。
それでも3方の意見をまとめてなんとか1つにまとめて下さったその腕には
今でも頭が上がりません。心底感服したものです。



263 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:53:51 ID:???

    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__  u        "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
 广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l

この頃になるとさすがに翠星石も自分の卑小さに気付き始めます。
実力もないくせに散々ワガママと暴挙で身内をかき回す罪深さが、
水銀燈さんにフォローされ続けた2ヶ月で嫌というほどわかりました。
この頃から、妙な形でですが翠星石の水銀燈さんに対する敬意は、
薔薇まつりを続けて行く上で不動のものとなりました。



264 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:56:00 ID:???

    /|| ミ
   / ::::||  ミ
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||    ガチャ…
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/         ん……?
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

そして、5月のステージを終えた翌日、部室に足を運ぶ一つの影。
今でも覚えています。この子にサークルガイダンスをしたのは翠星石でした。



265 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:56:51 ID:???
            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }           薔薇まつりの部室はここかしら……
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
.   \:::`ヽ//.::/.::::::i    `ヽヽヽ (


               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |         ええ……1回生の方ですか?
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.

現れた彼女は真紅と名乗りました。そして彼女こそ、蒼星石と並んで
2年後薔薇まつりを引っ張っていくダンサーの一人でした。



266 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:58:11 ID:???

       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l

さて、それはさておき5月末には恒例の学外ステージが一つあります。
この年はこの舞台での1回生デビューは無し。いつものメンバーです。
ただ、この時は金糸雀さんが御入用で帰郷されていたため、
6人だけのステージとなります。でもまあ、せっかくの学外ステージなので、
言い方は悪いけど肩の力を抜いて色々やってみよう、という雰囲気でした。
学内じゃ手堅くいきたいですからね。冒険するなら学外で、というのが定説です。



267 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:58:50 ID:???

ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |       主役は水銀燈とでっていうね。決まりよ。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {



  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l
  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!ヽ            ちょっとお!?
   ヽ ヽ、ゞ-‐'′      ゞ匕 '/ //l/ ,l/ l
  ヽ〉    ̄            /ィ´/l     l            どこをどうやったらそんな組み合わせになるのよぉ!
 \. ヽ、 u          '  , -=チ'´ l   /| ,l/::ヽ.
    l\_..>   ,.く二ニ=ア  /    レ:::´::レ:´::::::;::l
   .l: :ヾ、、  (      /,.. く:l    !::-‐::´::::::/::::|/:/
    l: : : : :`、‐-===.´:´lYl: : l    l !:::::::::::::::::::::::/|::: ̄::>
     l: : : : : : :,.フく_: : : ;K>!: :l    l l:ヽ::::::::::_:::::::-‐<
     .l-i、: : :///l7lヽV/'´>l: : l |  ll l: : l: ̄::::::: ̄:::_:::::::::`ヽ
 l    l_ーヽ{::l:l/∧l:lヽl  {r!: : l !  !l l: :.l::_:_::_;:-<`ヽ.ヽ:::::::::::ヽ
 :ヽ   ヽヽ,.=l〈,-T「´r/V: : : : !  ! !l /:::::::/`ヽ._ ` ` }< ̄
 : : ヽ   ヽレ=-l/@l:l7=y´: : : : :l  !: ;イ ` ‐L_y     l::::::ヽ
  : : : :\   ヽ:::::'::==-.:´: : : : : : :! /:´/-、   /      /  ̄



.              r'ニ;v'ニ;、
 r、r、r、       ,!_(9i (9i:ヽ
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    よろしくっていうwww
|_,|_,|_,|_,| .(^ i l、      、   ,!
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /

たまにはでっていうを主役にしてみようという話です。
明らかに住む世界の違う二人を主役にしたら何が生まれるか、などと
水銀燈さん泣かせの悪ノリがミーティングで発表されました。
学外って、こんなノリでいくことも多々あります。それでもちゃんとやれば
結果はついてきますからね。大事なのは内容が決まってからなのです。



268 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 01:59:58 ID:???

       ∠ ―-    \\
      /       \   ヽ \
      /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
    ′      l l | ∧|、   ,
    | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
   ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
     \ 斗≧ ∨ 弋::::ノ| l|  |レノ  |
      | l ヽゞ' ,       | l| |l |「   |ノ} イ
      | | ハ     u j从ハノk≦圭圭圭≦
     ノ人{  > ^⌒ /  | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
      x≦圭≧厶! l丁  /| | |    /^ヾ圭圭圭≧
   x≦圭圭ア´/〃|トヽ// ノ||   /    〉圭圭ミ
   彡抂圭〈 / /{{_儿_}}′ヘ人ゝ    /圭圭ミ               /ニYニヽ
   ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | /    仆圭ミメ、            /(●)(●)ヽ
  | イ彡州ソ ∨<^Y^Y7    ∨   厶ヘ!ヘ州{            /::::⌒`´⌒::::\
  |l | l〃く⌒_〈<^Y^Y7    〈     ∠、〉 jリ           | ,-)___(-、|
                                      | l  mj |┬-|  l |
                                         \〈__ノー'´ /
                                         ノ  ノ

水銀燈さんはでっていうに対して全てを諦めていたらしく、自力で3日で
演舞内容をまとめてきました。ある程度は話もしたみたいですけどね。
何だかんだで腰巾着気質のでっていうは、引っ張る立場としてはけっこう
やりやすかったみたいです。ものは捉えようですね。



269 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:01:04 ID:???

          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |      わ、私と翠星石でコンビネーションするパートがあるの……!?
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\  u  ,-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||



            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|          え、ちょ……こ、これは……
        |:l::.!ィ○    ○ノリ::.:.| |:.|
        ヽヽ⊃  _  ⊂⊃リ:} *{:|
       /⌒ヽ__|ヘ      u ///⌒i |:|
      \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
        く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|



、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:      うるさい! あんた達も良い機会でしょうが!
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:       この機会に親睦を深めなさい!
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ  ι               ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

こんなにわかりやすい仕返しもありません。意義は深いんですけどね。



270 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:03:04 ID:???

    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .::|     よーし、たまには肩の力抜いて面白ムーブ中心でいくか。
  |.   |   .:::|  .:::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .:::::::|     お前もたまにははっちゃけろ。
   \   `ニニ´ ..::::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



          / ̄ ̄\
         _ノ ヽ、   \
        (●)((●))   |       そうですねえ……それじゃハトの首ムーブなんかは……
        (__人__)      |
        //'}n      |
.       イ / /./,n     |
       〈 . ' / '|//    /
       .ヽ  ..イ    /
         \ く/    ヽ
          ヽ.ノ  .  |
           |    . |



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只     (スベる……こいつら絶対スベるわ……
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V         まあ、カナはそのステージに居合わせないからいいけど……)
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, |||      ,     l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',

この二人が一番ヒドかったですよ。当日もアドリブ全開でステージを
くっちゃくちゃにしてくれましたからね。まあ、ダディさんの舵取りで
完全崩壊には至らぬ程度に抑えられましたが。

具体的な描写はしないのでピンと来ないかもしれませんが、やらない夫って
肩の力抜いたらあそこまでフリーダムなんだと思い知りましたよ。



271 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:03:54 ID:???

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ| u \.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!     痛あっ! す、翠星石!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|      足を踏まないでよ!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|



           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,
       /  / lヘ // //.X .  \  \
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >
        \ l  l\_/  \_/l   l /
        / ヘ,,_ゝ"" ___ ""ノ:_,,/ ヘ          ぬがっ!?
        /   〈 .l u lvvvvvvl  l .〉   ヘ
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ         は、ハルヒさん、わき腹に肘が……!
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/
 __,,-= ̄/ / /    ~''ー-,,__ __,,-ー''~    .ヘ ヘ ヘ ̄=-,,__
 \ / / /,,__                __,,ヘ \ ヘ ./
 /〃/ / l=-,,_~"''-,,_,,-,,_    _,,-,,_,,-''"~_,,-=l ヘ ヘ ミ.\
 >__,,-,, .,,-l   ~"'-,_,-,_ ~"''-''"~ _,-,_,-'"~  .  l-,, ,, ,,-,,__<
   //__.l        .~"''-''"~         l.__ヘ\
   ~"''-/``ー=-,,__           __,,-=ー"´ヘ-''"~
       ''―==,,__  ~"''-ー-=-ー-''"~ .__,,==―''
           ~"''-=―ー=ー―=-''"~

こっちはこっちで息が合わない合わない。5月頭の憎しみこもった喧嘩とは違い
可愛いものですが、かなりの回数喧嘩したものです。お互い予想してたことだし、
何と言うかドロドロした空気にはなりませんでしたけどね。



272 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:04:31 ID:???

          「`'^〉, -‐'ー - 、 「`'^〉
        _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
        〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
         く∠ | /{   〃ハ  トヘんイ_ノ
         くY| l| /_ハ、 /\}メ∨{ / ∧         いやー! でっていうクサすぎよお!
         〈∧ |lイ━    ━ ノ「`ーヘ. ヽ
    イ三≧|:lヽゝ||     ||∠ノ|:::::::|::|≦三二      あんた何日お風呂に入ってないのよお!
         /|:| /::ゝ、. つ _/ r‐く:::: /|::|  \
       イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
       l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
        〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
       /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
       /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
      ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘
       ヽー┬~r~r~rへ厶イ
          }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
            /.::::/    ヘ:::::::/
        /.::::/        ̄
        ‘ー≦三三三三三二ニ=



      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ        いや、昨日も入ったけどっていう……
   /  ̄`´ ̄ \
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |                ※部屋が壊滅的に汚い。体臭じゃなく染みついた部屋の匂い。
   \   `ー'´  /

ええ、1週間の練習風景はカオスそのものですよ。
翠星石が叫ぶか、ハルヒさんがキレるか、水銀燈さんが泣くか、
でっていうが殴られて痛がるか、ダディさんかやらない夫が奇声あげるか――
一日に5回は誰かが、着ボイスにしたいぐらい素っ頓狂な声をあげてました。



273 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:07:05 ID:???

                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ

でも後から言える話ですが、こういう練習雰囲気の時って絶対ステージ成功するんですよ。
事実、この学外ステージは色んな意味で成功でした。これは良かった、これは良くない、の
反例もたくさん生まれましたし、何より喝采は得られました。外向けにも身内にも、
得たものは大きなステージだったように思います。



274 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:07:47 ID:???

          ..    :::...
     + :: ::.;;............:::::.;;;;;;
       ::::::''''''   '''''':::::::::;;;;;
      . ::(○),   、(○)、.:;; +         スベりました……
      ::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:;;;;;
      + ::   `-=ニ=- ' .:::::;;;; +
       :::  `ニニ´  .::::;;;     +
        :::      :;;
     +  :::     :;;
         :::   ::;
          ::: :::;
           :::
           ::


          _______
        /          \
      __/             \      スベりました……
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \



          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ          ほら、言わんこっちゃない……
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
         ',  -'    `ー     >‐、 /
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ



275 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:07:59 ID:???

         ./|:ト、く. | |   |  | |      |   |    |  ト / 小ヽ
 ./|      /:/|:|:| }:| | | l |  | |       l |   | |  |  | |:l |:|:| |:|
∨::|     .|:{_ノ:|:|ノ:/ | | l |  | l     川   / | ' /リ ' |:|ノ:トこノ
..:::|    ヾ イトr‐′斗┼-ヽ|_ヽ | ヽ     /〃/ /_,,.!厶イ⊥  /ヾイ|:|          うっ……うっ……
\: \    イ:/ |:|ハ  ┼l‐-、,,,____ l /〃、_,,,-‐'''"´.    / /|:| |:|
.::::\: .\/〈::{ |:|l ヽ  l    ___ し     .,,-‐''''""Τ / ´|:| |:|             もうおヨメに行けないわぁ……
:: : : : : : ..\ ヾ jノ|  \ヽ '''""ヽ   ,l        ヽ、_ノっ/ / l::| |:|  /. : : : :
_ : : : : : : : .>‐--`=、`l ll、 ⊂二`‐-'"  /////////   | ヽ/. : : : : _r      穢れちゃったわぁ……
三≧ュ_ ,‐´, -‐-、  `'l l l、,,ヽ/////////// イ | |. | /. : : :_r≦三
三三  ,‐´, -‐-、  `'l l l、,,ヽ/////////// イ | |. |. : : :_r≦三三
三三,‐´'", -‐--   `l!ヽヽ/し//_,,. --‐‐''''"つ  ,‐l   _,‐ ´````‐‐‐、三
_三く,-'"´,-‐'''''''''''   l ヽ `‐ 、 _ `‐-     ,,,-<´、__l‐´      ‐---、
三三/`´´  ̄ ``‐、     ヽ,,,--‐‐''''"""""""´´:::::::::::ヽ       ,,,,-‐'''""
  ./::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,-‐''''''''""



            /ニYニヽ
            /( 。)( 。)ヽ
          /::::::⌒`´⌒::\
        ,___| ,-)     ( .|     まーまーそうヘコみなさんなっていうwww
     r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
    / 、、i    \  |r┬-| /       酢昆布持って来たっていうwww食べますかっていう?www
    / ヽノ  j , | | |  | |
    |⌒`'、__ / / | | |  | |
    {     ̄''ー-、\`ー'´/
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



                  ̄ ̄ ̄ ̄-----________  \ | /  -- ̄
             ----------   ______-------    。
            _______---------〆    ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
                     〈/     l   / / |  \         Death!
                     / イ /l / lリ   /  ./  |    \
                   _// /l / lレ  /   /  |
                  ぅ「:::/ノlハル/:」      /    |
                   /フ イ::::::::::/'      /    |│
              「!.,./ //:::/ |:::ヘ      /     |. |
  <二二二二二二二ll)  ノ/:†:/ .! |:::::〉    /      | |
              l」^^^'l:::::::ハ, |  |:/    /       |  |



276 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:08:12 ID:???

          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ         ま、上手くいったなら良かったわね。
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l        終わりよければすべてよし。
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、


                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /           ……そうですね。
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ

この日から一週間ぐらいはハルヒさんと翠星石も仲良かったです。
短い間でしたがいい思い出でしたよ。



277 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:09:50 ID:???

  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ 、、、          が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ノ:.:/
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ
 l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈

余談になりますが、その日の打ち上げは6年間で5指に入るほど
お酒がおいしかった打ち上げです。ステージを成功させてみんなで
その労をねぎらう場の素敵さは何事にも代えがたい思い出です。
思い出を作るためにお酒を呑むんじゃない、思い出は後から勝手に
ついてくるものです。そう心から確信できただけでも、翠星石は本当に
貴重な経験をさせてもらえたものだなぁとつくづく思います。



278 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:10:53 ID:???

                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i

さて、6月はいよいよ新人デビューの舞台が待っています。今年入った
二人の1回生、今度は翠星石たちが彼女たちを導いてデビューさせて
あげなくてはなりません。先輩に頂いた恩恵は後輩に還元する。
どこの世界でも常識ですね。頑張りますよ。



279 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:12:53 ID:???

      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .!/   /'⌒i
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   /   /  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'  /  /⌒i
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト  ノ  /  /
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'    ヽ     ノ  /
              /イ夊刄   `ゝ─-、    >      ノ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|



                       〃⌒ ,、
                       !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
                        {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
                        `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >‐、ハ
                             ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
                           〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
                          ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
                         / !弋リ .   弋リ ト/) └,
                        /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
                          〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
    /\___/ヽ              〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
   /''''''   '''''':::::::\            'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
  . |(⌒),   、(⌒)、.:|         ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

蒼星石は運動神経はそこそこ、ダンスに下地もなかったのでそんなに
出来のいい子ではなかったです。ただ、素直で物分かりがよく、
悪ノリ混じりに動きを指導する先輩方も、教えていて楽しそうでした。



280 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:13:47 ID:???

それよりも……



        l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
       ,r,、 }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
        /  }'::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
        (  〈ー、::.:,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉
      /}   ∨`i     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく      よっ……と……
      r!    ', |  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、
     .イ     ヽヽr‐ゝ,ヾ、斗-、   弋zリ , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
    〈           }::.:ィヾ゙ 弋zリ         // .〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\
    〈::',       !'´:l /∧   `__  u   ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
  厂´::ハ      /::.::`ー-、ゝ      r‐'¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
  |::.::.::.::.\     |,::.::.::.::.::.::!,.-‐> 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ
  !::.::.::.::.::.::`ー‐':´::.::.::.::.::.::.::レ'⌒゙ー゙ー゙<::.:| |::.::.::.::\} .!    ', i\ \
  `ー1::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.`ヾ|::.::.::.::/ 人    ', ! \. \
     `Y::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \、 .::.::.::.::.::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /           …………
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、u _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \

この子の持っているセンスには正直脱帽しました。よくよく見てみれば、
身長は低いけど体つきもダンサー向きで、スマートなボディバランスで
その上体の使い方が上手、それについてくるだけの筋肉も持ち合わせてる、
パワプロで言えば、最初からセンス◎で全ステータスDってなもんです。



281 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:14:56 ID:???

それが顕著に表れたのがこの出来事。



i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ        真紅ちゃん、ちょっと一人で踊ってみて。
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈



   「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
   l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
   ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
   ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
    |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」            はい。
    l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
    〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
     .|  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
     |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
     |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
     l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
     j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
     /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
    /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j



282 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:15:47 ID:???

           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ |   |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l        ……………………
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉          (この子……隣に誰かいることを想定して
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |           踊ってるわね……視線の動かし方が
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,        常に隣の人を意識してる)
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一



    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′       あ、あら……何かまずかったかしら……?
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ
.    i !     ゞイ| |、u    c   .小}  ヽ、
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ



       l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
        jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
       〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
      {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,     (1回生でここまで確固たるイメージ持ってるものかしら?
         ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
         l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /       これが3年間の経験を積んだら、どこまで……)
       _, | ゞ' .             /'_./, '
      /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
      {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
      ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
         入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
      /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
       |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j



283 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:17:33 ID:???
                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' :::::::::::::::::: x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:! ::::::::::::::::::: ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='          ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、ι  cっ    /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
        /.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \

追い抜かれる。
そう思いました。この焦燥感はハンパなかったです。
今の翠星石でも上手く出来るかわからないムーブが彼女の動きから
ばらばら出てくるんです。彼女のダンスに知らず知らずのうちに魅入っていた
自分に気がついた瞬間に、翠星石を襲った悪寒は言葉では言い表せません。



284 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:18:51 ID:???

事実、2回生として真紅に指導する際の出来事ですが……


                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、         そ、それじゃちょっとブルタンしてみましょうか。
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \     足を伸ばして、こんなふうに……
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i         ※ブルタン⇒片足を軸にして、コンパスのように
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |                  体を一回転させる動き。基本中の基本。
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、



    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′          は、はい……
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ



285 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:19:47 ID:???

 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!       ――翠星石、足が曲がってない?
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ     ブルタンは足が曲がってると綺麗に見えないわよ。
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :



          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//     え……そ、そうですか……?
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′      じゃ、じゃあもう一回……
       /       /バ  {{\  u       ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \



          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ       ――やっぱり曲がって"見える"かしら。
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
         ',  -'    `ー     >‐、 /          下手ではないけど、それじゃ教える側としてはちょっと……
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈

※人の膝は関節があるため、生足で見るとどうやっても直線にはなりません。
  ですがメリハリ利いた動きでシュッと動かせば、大局的に見ればその膝の
  ふくらみが気にならず一本の棒を軸に一回転しているように魅せることが出来ます。
  大事なのは足云々じゃなくて体の使い方というわけですね。



286 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:20:51 ID:???

  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」       んっ、と……
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク        u | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j



              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|       あら、上手じゃない。
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ      粗は目立つけど近いうちものになりそうね。
         /    /   〃|| |l\_>     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<ヽ l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \
    /     /|   ヽ::.::.::.::.::|::.. ト-~r~r~l\::.ヽ   l



                         /ノ              ヘ、
                 .      /丿               しヘ、
               ∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
               l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔
               了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
_ ==ニ二´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
 二ニ=' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く       そ、そうですか……?
´                V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
                 マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔
                 ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
                   ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂
                   八勾 ハ 、、     ゞ' ムイ
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ u  、_ ′ 、、,′|
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
\         //    / {       入ハ     ヘ|
 ハ        //    /  V  -― イ  `、ハ __ム



287 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:21:53 ID:???

    l     l   l l    / l丶 ト、  ',    ', ,}   メ、 l
     ,!  l  l  ,/l ,イ   ,'l l ヽヽヽ、 l   i l ヽ /  \.l
     l   l  l / l ,!l  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l   l l  Y    ト、
     !   l   l _l, l ,' l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi   l l,  }     l ヽ
     i l  l '"l´l l,/ l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll  ィ l  l      ',
    ', i,  丶 l l_zェ、', ,'::::::: ' ヽヾ)::},  リ,l / l l  {,     ',
     ',ト.ヽ、ヽiイう:.ヾ∨:::::::::::  ゞ‐'".:.:.:./ ! /l ,リ  l      ',
     li丶ヽ、 ヽヽJ)            l/ l /   l      ',
      l 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,イ,ノ   }        ',
        丶ゝfヾー     、-,     / '´{   ノ-、
           )丶、        /  , イ   l  L、
           {    l`l --- -‐ 'ヽ / {    ノ r‐、ヽ(^ヽ
           !   l l      ,ィ"' ´,ィシ'/   /  ヽ, `="、{_
           }   l l    ,-‐y'_,二 ,ノ   j <`ソ´   丶
           l   l l    ,} /ィ^ヽ、 /   /r―{l

教えなきゃならない立場のはずが翠星石の実力不足が表面化するばかりで
真紅はその基本ムーブの数々を危なげなくこなしています。2回生ってのは
基本的に未熟なもんですからそういうのって珍しい話ではないのですが、
少なくとも当時の翠星石にとっては心臓が張り裂けそうなほど恐ろしい状況です。
高校時代に3年間ベンチで過ごした思い出が、昨年の学園祭でやらない夫が
翠星石よりも先に主役を張った時よりもより鮮明に思い返されました。



288 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:23:12 ID:???

            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ       ,       ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋 u   , _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
         / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
          / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十く/ゝ ,.メノv ヽ入  <\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
         / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
       / .:.:.:.:.:} |>二ニ/    ゝー厶 |∨| 〉 \一'   Y二、 ̄〉.:.:.:.:.:.: |
     / .:.:.:.:.:.ヾ/: : : イ      ノ_ノ |ハ| (__,、_}      |ヽ:ト\.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽ, .:.:.:./: :/ |    /`ゝ-勹 /ヽ------\    |:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



                                  /\___/ヽ
                                 / '''''':::::     \
                                |)  、(● ).:::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄\                        |( _ ,)ヽ、,,  .::::::::::::::::::|
 /    _ノ \                      `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|
 |     ( ●) )                       `ニ´ .::::::::::::::::::::::/
. |      (__ノ、_)                      /`'ー‐---‐一'´\
  |      ` ⌒ノ                      /         ::::i ヽ
.  |         }                      |  |        :::;;l  |
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

来たるべき新人デビューのステージ。そのステージの仮主役は
翠星石とやらない夫とダディさんです。本質的な主役は1回生なので、
この3人でステージ内容を決めると言う、いわば脚本役ですね。
経験の浅い翠星石たちに経験を積ませる目的に加え、いよいよとなった
時のためにダディさんが付き添ってくれている形ですね。

ただし、そうは言ってもダディさんはあくまで最後の砦です。
4回生というのはあくまで一歩退き始めて、下回生に運命を託す立場ですから、
この人の力を借りずに自分の力でステージを作る、それが目標です。



289 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:24:45 ID:???

  /\___/\
/        ::\
|           :|     ……駄目だな。これではお客さんは満足せんぞ。
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|     もう一度作り直しだ。
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i        は、はい……
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    '     u //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.

新人デビューまであと8日。翠星石達がステージを作ることを告げられてからの
5日間、何度かダディさんのもとに自分なりに作った構成を渡しに行きました。
その都度、訂正個所を告げられて何度も何度も作り直します。
ステージは全体通して構成されるものなので、一つでも問題点があれば
そこを変えると他の部分にまで影響します。だから一度ダメ出しされると
ほぼ最初からの作りなおしになります。構成って難しいですね。



290 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:25:31 ID:???

  /\___/\
/        ::\
|  ─   ─ u |      残り6日……1回生も不安になってきてるんじゃないか?
| (●), 、 (●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        そろそろ完成させねば……
\   r‐=‐、  .:::/
/`ー `ニニ´一''´ \



            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、       わ、わかってます……
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄      翠星石がちゃんと作りますから、もう少しだけ時間を……
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
      ∧ 八 u    ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i      …………
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

1回生にやってもらうムーブは決まっていたので、彼女達がやる練習は
ある程度決まっていました。あとは演舞内容を決めて練習すれば、
最悪3日練習することで周りの頑張り次第で、人前に見せられるものに
できるだろうという線が引かれました。残された時間はあと3日です。
……やらない夫はほんとこういう時に何の助けもしてくれないんですよ。
作るのに自信がないのはわかるけど、だからって何も言ってくれないのは……



291 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:26:35 ID:???

    \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
      /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
    /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|           演舞内容は……その……
    ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
    |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l
    |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
       ヽトト|.:::ハ    '_ _  u /:',      ノ
        ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
          l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
            |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
            |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
              l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ
            (     |:l l:|_/.:: .:.:.:.:.::::::::l::::::l:::::::::.:. V
            ト.、   |:| |:リ.::: .:.:.:.:.:.:.::::::l::::::l::::::::.:.:.:.\



           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、::::::::::: , =≡V::.::/|/         あ、あと少し待って下さいね。
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,     / :::,'  l〔
           /rヘ::\. u  rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i         もうすぐ完成しますから……
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、



            l. l  l   ,.!       }   !  !   l   l.l:.lj::lj::::} ヽ
             | /l. i |   l|     ,'  ,! ,'}   ! l | 7trイ_i. !
              l/::,! | |   |! l   /  ,' / ! , / .| !´ ,|:l ,! ! !
              /:::;ハl、', ⊥ L l_ i /  /l_/ ⊥//! / ,/,ノ i::ヽ ! l         ……………………
           /.:::/ l ゝ i、lヽ! ‐`/ li /´/-l/ ' ,l/`イ-、 ,!::..l ! .!
            ''T"  l l X `弋,刃``ヾl/ /'弋_刃ヽ l/ l'ノ,!/└ ' !  l
           l   l l l l ハ     ,       /,イ l_ノ      !
            l   l / / l /`'ゝ、   _ _    u //1 l ri.      |  i
              l  ,/ /,' ,'/ <ヽ r` 、 ‐    ,. //' ! ト リ />   |  l
           l.  /,イ ,' ,'ム '´ ! |   ` t ´ /./  ! |'/ `ヽr 、|
           ,' , '/ ! ! !' (、 | |   ヽ   , l. l.- ‐ l. l'  ,.  ' ヽ!
          ,'〈〈 l l l l   ` '‐'、       l. |  _,,.l. l ''"   , -〉
          / ヾ ,| ,/| | `ヽ、   `' 、_,. -l. |´  ノノ_,. - '" /

デビュー当日が迫るに連れて後輩の顔にも緊張の色が見え始めます。
無理もないでしょう。近日デビューだというのに自分のやるべき動きしか明かされず、
全体の演舞内容が知らされていないことの不安さは想像に難くありません。

1回生の翠星石は、やりたいこと勝手にずけずけ言って構成にも
踏み込んでいきましたが、そんな図々しい1回生は翠星石ぐらいのもんです。
そんなことを1回生に期待してはいけません。



292 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:27:55 ID:???

  /\___/\
/        ::\
|           :|      ……もう限界だな。俺が作ろう。
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|      3日間練習すれば何とかなるだろう。
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|        ま、待って下さい……!
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|        あと少し……あと少しだけ……
 / : : {. \ヽ         ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___     / /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ  u  // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |



          /\___/ヽ
         / '''''':::::     \
        |)  、(○ ).:::::::::::::::::::|     駄目だ! 練習不足でステージを失敗させるなどという
        |( _ ,)ヽ、,,  .::::::::::::::::::|
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|     最悪の思い出を、1回生にデビューステージで作らせたいのか?
          `ニ´ .::::::::::::::::::::::/
         /`'ー‐---‐一'´\
        /         ::::i ヽ
        |  |        :::;;l  |



293 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:28:46 ID:???

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(⌒),   、(⌒)、.:|     ――お前はよく頑張った方だと思う。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|     ここは俺に任せろ。そのために俺はいるんだからな。
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



                 _, -――- 、_
           _, -'_, -'´ ̄´`ー-、`ー、
           /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \
          \//, / / l| ヽ \}/
            」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
           /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、           っ……
          //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ
        / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
      /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
    /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ
  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \
  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ
 /       ト、:_:_ゞzzzz!z{i}|zzzzj}: {_」/         ',
 !          L:_:_:_;ォt':\、_{i}_//ーtj、_/           |

とうとう、3日前になっても翠星石の力で演舞内容は決められませんでした。
翌日ダディさんが作ってきてくれた演舞内容は、翠星石が出した今までの
アイデアもしいっかり組み込まれていて、それでいながらしっかりとお客さんを
満足させられる作りになっていました。それがわかる目を養えただけでも
この数日間の構成に携わった日は意味のあるものだったと言えますが……



294 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:30:58 ID:???

       /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .!/   /'⌒i
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐ u /:,:::イ  /   /   /  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'  /  /⌒i
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト  ノ  /  /
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'    ヽ     ノ  /
              /イ夊刄   `ゝ─-、    >      ノ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|



i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈

先輩方の尽力あって、新人デビューの舞台は大成功でした。
練習熱心な蒼星石は、拙い動きながらも少ないミスで踊りきり、
水銀燈さんも彼女のフォローはそう難しくなかったと後で語っています。
ステージが終わった後、蒼星石を紹介した際に彼女に拍手が巻き起こり、
幸せそうに舞台を降りて行く蒼星石の顔は眩しく見えました。



295 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:31:22 ID:???

   '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
   _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
  「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
  } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|
:/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::|
|  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/ レrヲL.|.  レ'
.  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. i レイ / |.  |
  |  レ i |. ヽ.     .;._      u /| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |


                   _,,、 _
                  t匕ア::-‐< ̄ ‐-
                 イ.:〆.::〆     ` 、   \
             /I7.:〃.::/」           \ \ \
            / I7.:〃.::/」     \       l  ヽ  ヽ
              /  {{l:::|l|::::l}}    l |  \     i   l  ハ   _,,.
            ′ {{|:::|l|::::|}} |  | ト、 / ` 、   |  |  | /イ
          |   {{|:::|l|::::|}} |  | X\  '、 \人 _|_  |/i|l|l|
          |   {{|:::|l|::::|}}  、 ∨ヽ _,,;;;;;彡,,    i  |i|l|l|l|
           , /  {{|:::|l|::::|}}  \ヽ ´´ ̄        ! lli |l|l|l|lレ{
            / / ,  小:.ぃ::.マ} _  \\,"""    - ´i |l|l |l|l|l|l|l
        / / / / l >=rf<⌒ヾ  \           ; |l|l| |l|l|l|ll′
          / / /    | {:{___ノハト =='\ ー一      . イ l|l|l|!|l|l|l|l|
    \、 / / / /   | `¬1|  |:|\ \\  ー 〔_  | |l|l|||l|l|l|l|
      〉三≧x. /   丿   ノ:|  |:|  ヽ \\ -r=く}\ムイ ̄ ̄ ヽ
    _,,.≧ニ三三≧==三≧ト.,,_ `′  }  } \\_ノハ、`¬-、::::::::::::::\
≧ニ三三三三三三三三三三三≧ュx..ノ__厶 ―- \::::冫   \:::::::::::::::\
三三三三三三三三三三三三三三二ニ7.:::::::::::::::::.\´    _,rv\::::::::::::::::i
三三三三三三三三三三三三三三ニ7.::::::::::::::::::::::::::.\‐く\ノj{迄}\::::::::::ト

真紅は出来ることが多いぶん、蒼星石よりもほんの少し後ろで踊ってもらい
1回生二人のバランスを取りました。だけどやっぱりわかる人にはわかるのか、
女の子目当てで来たわけでない女性客の多くが、真紅の頑張りに微笑ましい
眼差しを送ってくれているような気がしました。事実、この日の閉幕後にとった
アンケートで、『今日のMVPは?』という質問に一番多くの名前を書いて
もらえたのは真紅でした。



296 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:34:31 ID:???

その日の打ち上げでのことです。


           _」, -─  .:. :. :. :.::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
          〈  ,.'"´ ̄      ̄`ヽ、.:::::::.:.:./
           V´ .::l:|:.  `、ヽミミヽ、  ヾ:./
              / .::l::从ト、   `ヾ_ミミヽ.、  \
          l/l.:l.:リ仁リニトト、仁≧ミヽ:::ト、 .:::|       翠星石さん、ありがとうございます。
           `Y::{fトッソ ``ト。ッソ` 1:l:|::.`、::::!
            |.::l´¨ 、  ´ ̄  /::リ:::::::::V       今日は本当に楽しかったです。
             ヽ:ヽ、  ー     , タ::l:;::::::::/
            , -─-、 __ , イ/.::j:|:::/l/
           /.,    `トい、_,/^i.:l:|/
          /.:::/  .:i   {{i^Y^YYy'l/
          /.:.::::/  .:.::|   k1 |:l ,ム;、ハ、
        L.::::厂ヽ .:.:::::|  / {j! ーイ:介;l/ ,ハ
         {7 / \::::! /  jfl  |:1j! |:|{ V
       //   ,.イ:::l/  jf|  l;」jl j:」| |



   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |       翠星石さんが作ってくれた演舞のおかげで、
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |         私達、ステージデビューだなんて……夢みたい。
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i



               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /         っ…………
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ::::::: , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔           い、いえいえ、翠星石なんて、全然……
           /rヘ::\. u  rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |          ダディさんがいてくれたから……
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ



297 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:37:05 ID:???

ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|     でも翠星石さんが、僕達のために頑張ってくれてたの、
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ     ずーっと見てましたよ。翠星石さんのおかげです。
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |



-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::      そうですよ。
-ヽ  ヽl  | l |  、、、             7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::       本当にありがとうございます。
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -    、、、 /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l



         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' :::::::::::::::: x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:! ::::::::::::::::: ハノ:i ノイ.:. /! l         ……………………
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='          ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、     ー  ι /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
        /.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \

純真無垢な顔でお礼を言ってくる1回生をよそに、翠星石の心臓がドクドクと波打ちます。
真実を語ることは簡単なはずでした。だけど二人の顔を見ていると……



298 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:38:24 ID:???

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   lニニi
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄

1次回を終えて、1回生は先に帰りました。残った2回生以上だけで
2次回の始まりです。別に秘密会談するわけじゃないですが、1回生には
知らない方がいいこともたくさんありますから……



299 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:39:04 ID:???

__ |   |、  ト、 {         ||   |   | | |l
ヽ\|   | \ | ヽ\     |.| 厶   /l | ||
__/;ハ ヽ 斗―\l- \\.  /イ/ | //,イ|
ー'´ ヘ\\ヽ二 \    \/ >┬ ァ| 〃 |                 翠星石……そんな顔しないのよぉ。
    ヽ 弋F千 卞、       ^ー'彡/   ∧           /
ト     \ `ニ´ ̄"             /   /  '        /.:/     私だって、2回生の時にはレナさんや金糸雀さん、
| l\\  \          〉    / イ   ',     /..:::/
| |  \>ー一 ι  __ __,,.   イ  |、    ′ / /.:::/  /     やダディさんに助けられてここまでやってきたんだから。
| |     \        -   /| |\   У /.:::厶イ
二丶    ト>        /  |  |   \// ̄_,. -‐ ニ
::::::.ヽ\   |::7r―- `=二´    |  |   /     ̄
::::::::::.ヽ \ |:| |::::::/r‐::共::ト\   |   |一'二二二、、_,.. -―
:::::::::::::::..\ヽトl:::::|:|::::|:| |:|:.ヾV<|   '::::::::::::::::::::::::.ヽ\::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l |:l \|:|::::|:| |:|:::::}:}\:l / .:::::::::::::::::::::::::::.\\ー<二
::::::::::::::::::::::| |:|   ゞニイ ゞニ仆、/ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::



          \//, / / l| ヽ \}/
            」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
           /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、
          //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',       ……………………
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ
        / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
      /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
    /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ
  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \
  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ



  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/     そうよ、2回生で大層なものを作れる人の方が稀かしら。
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´       だからそんなに気に病まないで……
   \ヽ |l                    Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l   u            /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __           // ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ



300 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:40:16 ID:???

          /\___/ヽ
         / '''''':::::     \      作ったのは俺だと言っても、お前があの日までにありったけの
        |)  、(⌒ ).:::::::::::::::::::|
        |( _ ,)ヽ、,,  .::::::::::::u:::|        知恵を絞ってくれたから俺だって作りやすかったんだ。
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|
          `ニ´ .::::::::::::::::::::::/      お前は本当によく頑張ったんだ。自信を持ってくれ。
         /`'ー‐---‐一'´\
        /         ::::i ヽ
        |  |        :::;;l  |



                 ,  --=ニニ、ヽ、    ;
                ;  ∠ -―‐--- 、 \\  ;
                ;  / / /  ,   `ヽ ヽ\  ;
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              ;   // // / // / //||l l!  \  ;       水銀燈さん……金糸雀さん……
           ;  {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /  ;
              ;  l l |l 〈f沁 :::::::: ィ汽く l| j ,リ } rく           ダディ、さん……
             N八〉`゙′,   {゙りっ//〃/イ  |  ;
                ;   jヘ、  _   " 彡'// |l  |  ;
            ;  / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |  ;
               ;  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
           ;  / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、   ;
             ;  / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ  ;
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \ ;
        ;  | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
          ; |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、 ;
          |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |  ;
.         ;  |  ハ ヽ、_/|_|X圧|   __|ニV{廴/|トV/       |
        ;  レ1|     |ニニニレ彡-‐frー /  || |「      |  ;
       ;   /  、     |ニ「に厂   }} ,′ || l」         |  ;



301 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:41:40 ID:???

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



        |  ! |l,ィ^h.、           1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |       ――翠星石さんが作ってくれた演舞のおかげで、
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |        私達、デビューだなんて……夢みたい。
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i





  l:/イ: 、ヽ               //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\        ――翠星石さんが僕達のために頑張ってくれてたの、
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/        ずーっと見てましたよ。翠星石さんのおかげです。
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



302 名前:◆60msf4Jlpo★[] 投稿日:2010/06/19(土) 02:42:23 ID:???

            /  ,.ィ'´: : : : : : :: l: : : : : : :ヽ.フlヽ丶     丶
            / /: :.:l: : : :l: : : : :.l:.l: :ヽ: : : :ヘ    ヘ     ヘ 
         l /: :l: : :l: : : l: : : : :.l: l: : :ヽ: : : ∧   ',     ',
         l /: :.:.l: : :l: : :.l: : : : :.ll: ト、: : ヽ: : : :',.ヽlノ_l  _,、-‐、. l
         l!: : : :.l!: :.l: : :l: : : : :.l.l:.l ヽ: :ヽ: : : :lフlヽl/: : :l. ヽ|     う……っ、うわああああ~~~~~ん!!
         l: : : : :.lヽ: : : |: : : :./ィl:l、___ヽ: : : :l   l: : : :.:l
         l: : : : : l ヽ: :.:l!: : :/ _l!'   `、: : l    l: : : : l        あ~ん……あ~ん……
         ∨: : :_,ィ_ヽ、ー、/:::::::: イ三彡 l: : l ヽlノ_ l: : : :.:l
          ,ィニ'´ _. ヽ \ ヽ::::::::  ゚,~~ '/: :./ フlヽ l: : : : :l
           /  `ー、 ヽ |ヽ_lノ    。 ゚/://   / : : : : :l
        l  ,´´ヽ l.、 `,、-、 ιつ。/ ./ヽlノ_ /: : : : : : : l
          l  ノ  ` `´_,ィ´_`' ー 'i´   ィ'l フlヽ l__: : : : : :l
       rヘイ`ー-'`ー、/,ィ'´  ̄ ´| / l     l l´:`ヽ、: : :l
       ,'`´`ー'´`ー,'´/::《 ,ィ==又=ミ、 l     l ゝ::::::::ヽ: :.l
      /        l/:::/〈.)《  〃}}ヾ、 》 .l ヽl.ノ_ l ノ::::::::::::l: :.l



   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((ー )     |          ……………………
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |
.  |        u |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。